--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.26 (Wed)

カサブランカ4日目&…

飛行機に乗り込みました!



いよいよアフリカ大陸からヨーロッパへ!

出国審査の場所でキュートなモロッコボーイ♪(´ε` )
ママに写真お願いしたけど…


ブレブレですやん!






ブレブレやけど、かわいい♪
小さいジュラバ着て、小さいバブーシュ履いてさ。


このあと向かう国。

それは…





ベルギー!


そう、ワッフルとチョコと小便小僧の国です。

気温35℃超えやったモロッコから到着地のブリュッセルはなんと10℃。冬服なんか持ってねえしっ!10℃ってどんな服着てたっけ?

旅に出て初めて靴下はいたさ。

今日お別れした旅友に袖に穴のあいたパーカーもらったんで、あとは持ってる服総動員でしのぎます。

では、次は西欧ブリュッセルで!
スポンサーサイト
20:16  |  モロッコ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.09.26 (Wed)

カサブランカ2日目&3日目

昨日は旅友と合流の日。

マラケシュから国営バスのCTMでやってくる。
予定では14:30着とのこと。民営バスは所々でお客さんを乗せるので遅れることが多いがCTMは定員以上乗せないし、直行してくれるので若干民営より早く着く。


午前中宿周りをブラブラしたあと14:30にCTMのターミナルまで旅友を迎えに行った。ま、モロッコ時間だと15時くらいか…と思って待つこと1時間…


バス来ねえ…


ほんまにCTMなのか、民営と間違ってんじゃないかとか色々考えた。
やつは携帯はおろかパソコンも持ってない。連絡手段は何もない。
何時まで待つか考えた結果17時までと決めた。会えなくてもお互い死にはせんし。


結果。


16時過ぎに無事再会。
バスの出発がだいぶ遅れたんやって。
まあ、モロッコやし仕方ねえな。
待ってて良かったわ。

そのあと夕方旧市街メディナをブラっとして朝食用のパンとか買ったりスーパーで水買ったりしてカサブランカ2日目は終了。

3日目。

昨日買ったパンにチーズとジャムつけて朝ごはん。安上がり。

そして見所の少ないと言われるカサブランカで多分一番の有名どころ。
1993年完成という新しいハッサン二世モスク。モロッコ最大の大きさを誇ります。





ハッサン二世の「海の上にモスクを作りたい」との願いから大西洋に突き出た形で建てられている。
多額の税金を投入して作られたこの絢爛豪華なモスク。中もさぞかしすごいんやろうけど、観光客が入るには1200円という高額な入場料がいるため、断念。
明日モロッコを去る身としてはこれ以上の出費は避け、小銭を使い切りたいしね。

この美しいモスクの100mほど先にはバラック小屋が並んでいて、貧しいモロッコの人たちが暮らしていた。
なんかギャップが有り過ぎる。この人たちに税金使えばいいのに。


ああ、日本も同じか


モスクの周りは大西洋。
地元の若者たちが泳いだり、飛び込んだり。しばらく眺めてみたけど、暑くて無理だわ。日陰に避難避難。

帰りにまたメディナを通り、15時頃宿に戻って休憩タイム。
涼しくなったらモロッコ最後の晩餐にでも行くかな。もうお金無いから予算は二人で400円以内!


と、いうことで夜。
最後の晩餐は魚!港町やから魚でしょ。
二人で一人前をシェアして1人100円ずつ。余裕の予算内。
帰りに最後のアボカドジュース飲んでモロッコ飯終了!






明日は5時起きで空港向かいます。




追記:今日郵便局から荷物を発送。

みなさん、すみません。お土産はほとんど入ってません。わたしの不要物です。明日からヨーロッパ!
夏服とおさらばです。でも餞別にいただいた服たちはこのまま一緒にヨーロッパ入りします♪( ´θ`)ノ
下に着込めばまだイケる。

送料が4800円くらいかかりました。
2週間くらいだろうとのことですが、どうなることやら。

再追記:カサブランカに着いてから毎晩悩まされたこと。






今までいなかったのに…(T ^ T)
1日目で7箇所やられ…夜の間はあのイヤな羽音!(~_~;)


旅友と合流したあと1匹やっつけたと思ったらまた新たな奴が!
その夜はわたしより8つも若い旅友が餌食に。わたしはおかげでグッスリ(( _ _ ))..zzzZZ

何度か闘いを挑むも2日目の夜は惨敗。
旅友は全身ガードして寝てたけど、夜中何度もプーンプーン聞こえたそう。
お気の毒さま♪(´ε` )



そして今日!
明るい内になんとか奴を倒そうと部屋中捜索。なんとか机の下に潜んでた奴を発見し、潰すことに成功いたしました!!

今夜は安心して眠れる~っ!


新しいのが侵入してなければね。
05:13  |  モロッコ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2012.09.24 (Mon)

カサブランカ1日目

はあ~…疲れた!

シャウエンからのバスに揺られて7時間。
モロッコの経済都市カサブランカ到着!

あ~なんか…都会や…汚いし、ラクガキいっぱいやし、悪ガキっぽいのうようよいる…

今回利用した民営バス。
バス自体はまあこんなもんか、くらいなんですがエアコンなかった(T ^ T)
いや設備としては備わってるようですが、多分バスが古過ぎて壊れてんやろね。

窓もはめ殺しで開かんし、暑くて死ぬかと思いましたわ。屋根の部分がちょっと開くので走ると少し風が入ってくるけど、いや~もう二度と乗らね。

明日また、フェズで会ってシャウエン2日一緒した旅友とカサブランカで合流するので、1日早くカサブランカ入りしたわたしは宿探し。

のつもりやったけど、お腹減るわ、暑さで汗だくだわでウロウロする気が起こらず、明日の集合場所近くの宿にチェックイン。

○○の歩き方に載ってる宿です。
残念ながらシャワー共同の安い部屋は満室で、トイレのみ共同のシャワーが部屋にあるお部屋です。

高いよう(>人<;)



まぁ部屋はキレイです。


<宿情報>

Hotel Touring

Wi-Fiなし(T . T)
ツイン1泊165DH/1室。
トイレ共同。シャワーは部屋にあり。

今夜はわたしだけなので、シングル料金の125DHです。シングル高っっ((((;゚Д゚)))))))1200円ですぜ!?昨日の宿3泊できるわ!

明日旅友と合流したらメディナ探索したいと思います。
今日は久々に一人部屋!
スッポンポンでシャワー浴びに行けるのね♪(´ε` )
03:31  |  モロッコ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.09.22 (Sat)

シャウエン8日目inモロッコ

もうタイトル考えんのめんどくさくなったんで、今後はこれで統一!

実は昨日、急な坂道を下ること20分。
カサブランカ行のチケットを買いにバスステーションに行きました。

モロッコのバスはCTMという国営バスとその他の民営バスがあり、CTMの方がちろっと高いが比較的いいバスだという。でもシャウエンからカサブランカ行のCTMは一日一本で朝7時発。

これはさすがに早過ぎるので、民営バスのチケットブースへ。ここなら一日何本かあるのです。



よし、9:15発のにしよう。
数日前この会社のバスでカサブランカに向かった旅友情報だと7時間かかったとのこと。まぁそれくらいなら暗くなる前にカサブランカ着くな。

わたしがオフィスに着いたのが13時頃。窓口は閉まってました。



あああ…昼休憩やったか…と、しばらく待つことに。どうせヒマやし。
しかし待てど暮らせど誰も来ない。

結局14:30まで待って諦めて帰りました。バスは動いてるんやけどなぁ…金曜日やったからか。

急な坂道を下ったということはもちろん帰りは上りなわけで。ゼーゼー言いながらメディナに戻る途中で見かけたお店。
玉子屋兼、鶏肉屋兼、養鶏場です。



店の奥には鶏たち。産まれた卵を売り、生きたままの鶏を売り、さらにさばきたての鶏肉を売る。

効率いい~っ!目の前でさばかれていく鶏。うん、美味そう。
でも後ろの鶏たちはどんな気分なんやろと一瞬考えたけど、すぐ止めた。
鶏肉、できるだけ残さず食べようっと。

そして、夜。
いつものファストフード屋でモロッコに来てからずっと気になってたドリンクを注文してみることに。
その名も

ZAAZAA


何なの何なのそれ!?
オレンジジュースとかアボカドジュースとかバナナジュースと同じ並びで同じ値段。つまり何らかのフルーツか野菜ってこと!?

この店だけではなく他の店でも見かけたからオリジナルメニューってわけではなく、ポピュラーなものってこと。
iPhoneアプリの辞書引いても該当無し。

気になってしょうがなかったんスよ。



結果。

ミックスジュースでした!

ベースはもちろんアボカドミルク。
そこに角切りのりんご、バナナ、プリンと上にホイップクリームとナッツ。

食べ応えありましたわ。
ベースはアボカドジュースなんで美味いのは間違いないし。
プリンが入ってるのには驚きやけど、合うや~ん!ええや~んっ!
なんかお得や~んっ!!

ミックス具合は店によって変わるかもしれんけど、モロッコに来たらぜひ、飲んで(食べて?)ほしい一品です。



そして、今日。
午前中に再度バスステーションに行き、チケット買ってきました。
80DH約800円です。7時間乗って800円はやっぱ安い。

400円で屋上泊まって、60円のサンドイッチ食べて、40円のプリンに100円のドリンク…ヨーロッパでは二度とできんな。そう思うとちょっと、いやかなり悲しい。

ヨーロッパの物価はほんまにツライ。
でも4日後にはヨーロッパ!アボカドジュース飲み貯めしとこっと。
21:08  |  モロッコ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2012.09.22 (Sat)

あと2泊

今日は金曜日で、イスラム系はお休みの日。閉まってる店多し。昨日はその分普段の倍以上の路上販売が出てました。



路上で売ってるのって、野菜と果物、ドライフルーツ、オリーブの塩漬け、ミントとパクチー、パン、電化製品、あと…ガラクタ。






中にはそれ、ここ来る途中でもいできただけでしょ?ってサボテンの実10個くらいだけ売ってる人もいる。原価ゼロやん、絶対。

見てんのは面白いけど正直物欲は沸かん。でも地元人は休み前の木曜日に色々買い込むんやろね。デカイ袋持った人いっぱいいるし、荷物用のドンキーも待機してたし。



でもこんなバリエーション少ない材料で何作ってんのやろ…?
やはりタジンかクスクスなんやろか。


ああ、もうね、移動代節約という理由をつけてシャウエンいますわ~

飛行機はカサブランカからなので最終そっちには移動しますよ、もちろん。
3泊カサブランカにいる予定。
今の宿には4泊したから、あと2泊また宿替え。
シャウエン最後の宿は部屋ではなくテラス(屋上)泊!テントみたいなんで貧乏バックパッカー同士雑魚寝。

1泊40DHで、400円弱。人いっぱいいます。空きスペースほとんどないもん。
どこの国にも貧乏バックパッカーはいるんやな…









しかし、弱いけど驚きの屋上でもWi-Fi入ります。もうずっとダラダラ次の国の調査してよ。

そう!やっとヨーロッパ戻るんですよ!

モロッコ飯とおさらばですよ!
いや、別にモロッコ飯キライじゃないし、美味しいんやけど、ただ飽きただけ。

酒も好きな時飲めるんですよ!
いや、そんな飲まんけど。何か飲めないと分かると飲みたくなるっちゅーか。晩ご飯のとき友達といたらちょっとくらい飲みたくなるでしょ?

どんなにBARっぽい雰囲気出してる店でも酒ないからね。コーヒーとスプライトとコーラやから。アボカドジュースはどこでも飲めますよ。


<安宿情報>

「Hotel SOUIKA」

メディナの中心ハマン広場から徒歩3分くらい。

テラスのテント
40DH(約400円)/1泊

普通のドミトリーやと60DH(600円)/1泊

Wi-Fiフリー
HOTシャワー有り

ドアと壁がないと1泊200円も安くなりますよ~( ̄▽ ̄)
00:00  |  モロッコ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)
 | HOME |  NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。