2013.06.04 (Tue)

ホノルル7日目

いよいよこの旅最終日。



帰りたくな~いっ!



とも言ってられん。


最終日は延期になってたノースショアツアー。
申し込んだのは「シゲルのポレポレツアー」


ね?何か惹かれるネーミングでしょ?


8時過ぎにピックアップしてもらい最初に着いたのはモアナルア・ガーデン。






そう!この木なんの木気になる木です!
名前はモンキーポッド。
本来はもっともっと枝伸びたのを下の方だけカットしてあるデカイ盆栽です。


何度かハワイには来たけどここに来たのは初めてでした。
変な鳥もいた。




次はBIRTH STONEと呼ばれる石。

その昔ここで赤ちゃんを取り上げていたそうです。今はパワースポットやとか。わたしのちぎれたパワーストーンと財布置いてみた。



お金増えるといいなぁ。


続いてはDOLEプランテーション。



でもパイナップル畑列車や巨大迷路に行きたいという参加者がいなかったのでショップを覗いてパイナップルソフト食べただけ。



他に試食で食べた生パインは美味しかったけどこのソフトクリームはそうでもなかった…まあわたしの好みではない。

このドールプランテーションに植えられていた木が面白い!
レインボーユーカリというそうです。

普通のユーカリの気は茶色い皮がめくれて白い。




こっちがレインボーユーカリ。






誰かハケで塗ったんちゃうん!?

不思議な木もあるもんだ。



そしていよいよノースショアの玄関口ハレイワタウン入り。
ガイドブックによく載ってる有名な看板で写真撮影。




実は少し離れたとこに男の子バージョンも。




ランチの前に3つのビーチを見に行く。
名前忘れた。






3つ目のビーチにはウミガメが日光浴中でした。
ガラパゴスで見たゾウガメとはやはり全然違う…




このあとハレイワタウンでランチ。
他の参加者はみんなでエビ食べに。

わたしは…エビ代ないから別の店でピザ。

と、有名スムージー屋さんで美容に良いらしいスムージーを。






ランチの後は石鹸工場とコーヒー工場を見て…


ワイキキに戻ってハワイ風ドーナツのマラサダを食べてから解散。


シゲルツアー、オススメです。
ツアー価格もお手頃で色々行けるし。名所の解説しようとしたけど忘れた的なハワイアンな雰囲気も味わえます。面白いおっちゃんです。


そして明日帰ります。
18:58  |  ハワイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2013.06.04 (Tue)

ホノルル5日目&6日目

5日目はお昼前にアラモアナショッピングセンターで待ち合わせ。


少し早めにアラモアナに到着しといてこの日駐車場でやってるファーマーズマーケットを覗いてみた。







店の数は多くないけどその分人も少なくて見やすい。
中央には買ったものを食べるスペースも。

このあとご飯食べる約束が無かったら何か食べてたね。


待ち合わせ時間までまだ少しあるので今日もアサイボウル。
美容と健康の為です。



ハワイのベストアサイボウルにも選ばれたことがあるとか。

ショッピングセンター内にあるBlue Hawaii Life Styleというお店。


そして待ち合わせの友達と再会。
ハワイ在住のお友達です。出会ったのはかれこれ7~8年前か?


2人の女の子のママ。


女子4人でチャイナタウンへ。
そこは…もうハワイではなく中国です。


バブルスムージーを飲んだあと飲茶のお店へ。






いや~お客さん中国人だらけでした。


お腹いっぱいで最後残ったのもわたしが持って帰る。晩ご飯代浮いた♪


てか飲茶代もご馳走になってしまいました。ありがとう(T ^ T)

かわゆい2匹の怪獣。






いや~子育てって大変そう。
多分わたしには無理。


更にウォルマートで少しお買い物。
弟からのリクエストのチョコを買い込む。

ここで今日はお別れ。
ワイキキに戻って散歩してたらツアーの営業犬に出会いました。



MOCHI(♀)です。
そのまんま「餅」の意味ですってよ!



6日目は前日のハワイ友達のお家にお呼ばれしてBBQ~。
彼女はコンドミニアムに住んでて、そこの居住者用プールでBBQです。


朝に一緒にお買い物行っていろいろ準備。今日は水着着ちゃうよ!プールで怪獣たちと遊ぶから!


ママ友3人とその子どもたちも合流し賑やかなBBQとなりました。
いや、子どもたちはほぼ水から出てこんかったわ。




大人はお酒も飲みつつ子どもたちを監視。
一番ちっさいラダちゃんも負けじとプールへ。



多分本人泳げてると思ってる。
そしてママの2人の子持ちとは思えないスレンダーなボディも写っちゃった。


子育てで痩せるそうです。


ラダちゃんは誰より食欲旺盛で。
機嫌が悪くなると食べ物でつれる。





このイチゴを食べる顔はかわい過ぎて萌


夕方までみんなで遊んで子どもたちが眠くなってきたとこで解散。


あああ…焼けた…



報告。


6/5水曜日18:25着の飛行機で帰国しま~す。
18:29  |  ハワイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2013.06.02 (Sun)

ホノルル4日目

この日は予定があるんです。


始まりはロサンゼルス滞在中にきた伯母さんからのメール。


伯母さん…なんて呼んだことないけどね。まあどこの家庭にも昔からの呼び名ってあるよね。


まあここはきちんと伯母さんで。


メールには「娘がさ、アメリカ限定のダッフィーとシェリーメイ(あれ?メリーシェイ?)のキーチェーンみたいなん買って来て~って。お願いね。」とありました。


フフフ…ダッフィー、知ってますよ。
昨年クリスマスに行ったパリのディズニーランドで旅友に教えてもらいましたから。熊でしょ?


てか、アメリカ限定なんてあんの?


聞くと日本には他のディズニーキャラクターの服を着たダッフィーはないんやとか。だからそれが欲しいと。しかもカバンに付けられる小さいの。


いや、今回カリフォルニアのディズニーランドに行く予定は全くないんですけど。
パリんとき言ってくれれば!


とはいえ、かわいいいとこの為、ロサンゼルス市内にあるディズニーストア巡りはしました。でも3件行ってもキーチェーンなんて無いんです。


たしかにディズニーキャラの服を着たダッフィーはいる。しかしデカい。普通のぬいぐるみやん。そして35ドルもしますやん。無理無理。



店員さんに聞くとディズニーランドに行かないとキーチェーンは無いんですってよ。他のディズニーストアでも無いものは無いと。


ええええ…(~_~;)ディズニーランドには行けないよ?


すまん、従妹よ。連絡してないけどそういうことなんで。



でも、そこは優しいわたくし。
アメリカ限定は無理やけど。



ハワイ限定ダッフィーを入手すべく、コオリナにあるアウラニ ディズニー リゾートまで行ってきました~



でも遠いねん!




完全にワイキキなんかとは別エリアです。空港過ぎてもまだまだです。
調べたら市バスで行けなくは無い。


バスで片道2時間&バス降りて高速を無理やり横断&徒歩15分頑張れば。


しかもタイミングが悪いと売り切れもありえるとか。日本人がダッフィー買い込むから。


苦労して行って売り切れとかマジかんべんして欲しいわ~と思いつつ悩んでいると、目の前に飛び込んできたのはディズニーバケーションクラブの宣伝ブースと営業レディ。


とりあえずこの姉さんにダッフィー在庫あんのか聞いてみると、「最近新しく入荷したのでありますよ~」とのこと。


そして姉さんの営業トークを聞いて思いついたのであります。


ディズニーバケーションクラブの説明会に参加する。


するとワイキキからディズニーリゾートまで無料で送迎してくれるのです。


もちろん1時間ほど今のわたしには必要のない説明を聞かなくてはなりません。
しかし!自力で行く労力を考えたらそのくらい軽いもんです。しかもタダ。なんなら誰よりも真剣に説明聞いてやるわ!


早速申し込みして今日がその日。


送迎シャトルに乗るとなんと参加者はわたしひとり。


えええ…


いや、いいけどさ。
直行なので45分ほどで到着。


そこはディズニーの世界( ̄▽ ̄)










ミッキーやドナルドもいた。
でも一緒に写真撮れるのは宿泊者だけなんですってよ。ケチ~っ!


そこからマンツーマンで説明を聞く。

説明の内容は割愛。

説明してくれたの日系の人ではありましたが、この人営業向けじゃないと思う。ひとこと言わせてもらえば、本来バケーションクラブのメリットを説明するべきはずが、「○○にあるホテルのプールには砂があります!」と力説。


砂があろうが無かろうがどうでもいいわぁっっ!


そもそも旅行先決めるときにプールに砂があるかどうか確認するやつなんかいんのか!?


で、あまり為にならない(あくまでわたしの主観ですよ~)説明聞いてホテルの部屋見学してあとは帰りのシャトルの時間までフリーなのでもちろん売店へ!!



明らかにダッフィーだけのコーナーがあります。

あるわ、あるわダッフィーが。



でも結局キーチェーンは1種類のみ。
女の子バージョンは取り扱い無し。



従妹よ、これで許してください。


けっこう頑張ったよ。



どうせわたしだけやのに2時間も帰りのシャトル待ちあってどうすっかと思ったけどサクサクWiFi飛んでるし、トイレきれいやし、ソファもフカフカやし、涼しいし。


まあつまり余裕。


車に乗ってたミッキーと写真撮ってさよなら。



そして~



今日もアサイボウルと高橋果実店のターキーパストラミサンド食べて~


昨日ウエンツ見たから途中でやめたカパフル通り散歩再開。


弟リクエストのアロハシャツを買い~

大型スーパーSafewayに行き~




現地人に人気の24時間営業のローカルレストランZippy'sで夕飯。



もちろんここでもへなちょこ編集長お気に入りの1品(のミニ)を注文。






ミニチリフランクです。


通っぽく豆抜き、マカロニサラダをグリーンサラダに変更でオーダー。
チリとは言うけど辛くはなくてミートソースみたい。



美味しかったです。
04:52  |  ハワイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.06.01 (Sat)

ホノルル2日目&3日目

さて、お金ないくせに買い物!


だってここはハワイですもの。


巨大ショッピングセンターのアラモアナ。節約に宿から50分かけて歩いた。
歩いても楽しいからいいのだ。


もう物欲大爆発!!


まずは海に行くかも分からんのに水着購入。
しかも上下別々に買うというオサレっぽいことしてしまった…




水着は日本で買うよりだいぶ安い。
これで上下合わせて5000円くらい。
おしゃれブランドでこの価格。


そして暑いのでタンクトップ数枚。



サマーセール中で40%OFF。
てかタンクトップなんて日本で着るのだろうか…??


あとはお土産。


そしてワイキキにあるドン・キホーテへ。
中はほぼ日本。




売ってるものも日本のがたくさん。
日本のものなんて買わないよ、もうすぐ帰るんやし。


ここでは外にあるお店でご飯食べただけ。



野菜の無さはさすがアメリカ。

こんな山盛りご飯食えるかい!って思ったのに完食。5ドル也。


翌日はオアフ島の北の方に行く予定が申し込んでたツアーが車の故障でキャンセル。日付けを変更したので1日空いた。


遠出もなんなのでワイキキをプラプラ。
ハワイで人気のアサイボウルを食べたり




ハワイ情報の神サイトモーハワイの編集長へなちょこ・しゅん様溺愛のサンドイッチ食べたり






いやこのサンドイッチまじでハンパねえうめえっ!!
へなちょこ様の美味しいというものに間違いないのよ。


編集長オススメはターキーパストラミ。
もちろんわたしもそれ。
七面鳥の燻製サンドです。($3)

いや、ハムも旨いけど特製マヨソースみたいなんが奇跡の味。旨過ぎる…


お店には2つの看板。外側にはHenry's place、店内には高橋果実店とあります。Waikiki Beach Walk通り沿いにあります。


ハワイ滞在中は毎日食うことでしょう。(おやつに)


ほかにも果実店らしくトロピカルフルーツやアイスクリームも売ってるし、サンドイッチの種類も豊富。






あああ!京都に出店して!


そして夕方、宿近くのカパフル通りを散歩してると小学校の敷地でなにやらイベントやってた。






やけに日本人が多い。
以前はこの通りに日本人なんてほとんどおらんかったのに。

出店してたお店の人に聞くと、フードサミットというハワイで人気のお店が出店してるフードイベントらしい。
しかも主催は日本の雑誌SWEET。


有名モデルのトークショーもあったみたいでこのイベントを含んだJTBのツアーまであった模様。

なるほど、だからこんな日本人多いのか。


会場にはガイドブックによく出てる有名店が並んでました。

とくに大行列やったのはレナーズというドーナツ屋のワゴン。


すんごい並んでた…ここから30分歩けば実店舗あるのに…


そしてこの会場でトークショーが始まって…


見に行ってみると




国生さゆりさんでした。

少し前はモデルのエビちゃんと押切もえちゃんやったみたい。


でもね、わたし見ちゃったのよ。


テレビの撮影でこのイベント会場歩いてた4人の芸能人を!


プライベートなら分かるけど仕事中の芸能人はファンに見られるのも仕事やと思うのだけど撮影ダメなんだと。イマイチ納得いかんが、わたしが見れたのはかわいいかわいいウエンツと、モデルのエビちゃんと押切もえちゃんと竹下元総理の孫DAIGO。


さすがハワイ。

芸能人見れるなんて。
しかもかわいいウエンツが見れるなんて。


ここでもアサイボウル食べてお腹も心も満たされたのでもう散歩終了。




夕暮れのビーチを見て帰りましたとさ。






あ、フードサミットに出店してたのは食べ物屋だけでなく、ハワイ在住アーティストの作品つーかデザインTシャツとかなんかも売ってて。

すいません、つい買ってしまいました…



ムラサキは妹用。黒は自分用。
黒はSサイズしか残ってなかったのよね。妹はわたしより乳があるのでSは無理と判断いたしました。


生地の手触りがめっちゃいいのです。
竹繊維らしい。
16:01  |  ハワイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.05.31 (Fri)

ロサンゼルス→ハワイ

ついに最終地ハワイ入り。



国内線なので面倒な手続きもなし。
ハワイは何度か来てるし迷わないぜ!


でも今までとは雰囲気が…


だってさ、

*到着ターミナルが違う。
*ホテル送迎の人がいない。
*なんかリュック背負ってる。
*到着時すでにちょっと焼けてる。
*かなり貧乏。


そしてひとりぼっち


いつもハワイで一緒やった相棒がいません。


とりあえずトボトボ市バス乗り場へ。
市バスは大きい荷物あると乗れないっていうけどわたしはいけるかな?
スーツケースじゃないしぃ。



うん、( ̄▽ ̄)乗れた。



オアフ島全域をカバーする市バス、the BUS。
空港から19番か20番でワイキキ中心部行けます。料金は1回でどこまで行っても2.50ドル。


45分ほどで宿の近くに到着。


ハワイでホステルに泊まるのも初めて。いままでも格安ホテル選んでたつもりやったけど、今思えば高級ホテルやった…


でも仕方ない。ハワイはニューヨークについで高額宿。てか安宿ない…


荷物を置いてまずは情報収集。
免税店のビルの6階にある地球の歩き方旅プラザへ。オプショナルツアーなんかを申し込めるんやけどもあいにくお金ないので今回はパス。


ここに置いてある最新ガイドブック見に来ただけ。すいませんね…


ガイドブック見るだけでたのしくてしゃあない。やっぱハワイ大好きだ!


最新情報をゲットして今後の予定を立てなくてはね。


お腹も空いてきたのでハワイ初食事ににパンケーキ♪



チェーン店のIHOP。
テーブルにはシロップがズラリ。





帰りにスーパーへ。
ワイキキど真ん中にあるスーパーはさすがにお値段高め。


ここでニューヨークで土産用に買ったクッキー発見。あのときは荷物送る気やったからかさばる箱物でも気にせず買っちゃったのよね…


そして今も持ち運ぶハメになってんやけど。


あの物価の高いニューヨークで1.95ドルやったクッキー。
ワイキキど真ん中やと…





5.59ドル!!(゚o゚;;

なんと2.5倍となっております。
海を渡るとこうなるのか…


ハワイでは基本メイド イン ハワイものを探しましょう。その方が安い。



ご飯代も高い…普通にプレートランチ食べるだけで平均8~10ドル。なかなか3~4ドルでは食べれませんな…

夕方近くにパンケーキ食べたから今日はもういいや。


朝ごはんつきの宿なので1日2食でなんとかしのげるかしら?



最後の

<宿情報>

Waikiki Backpackers hostel

Address: 2569 Cartwright Rd
ホノルル動物園の近く。

6人女子ドミトリー 29ドル/1泊(税別)
チェックイン時に14%くらいtax足された…


Wi-Fiあり
朝食つき(1人トースト4枚、カップヨーグルト1つ、コーヒー&ティー)
バス・トイレは各部屋ごとに。
部屋に簡易キッチンあり (冷蔵庫、レンジ、電熱コンロ)
↑ただ皿や鍋等のキッチンアイテムは一切なし。コンロどやって使うのか?

共用キッチンあり
電源6箇所


さすがにハワイ。ドミなのにバックパッカーは少なくて狭い部屋には所狭しとスーツケースが。


火曜、土曜はfreeビール、日曜日はfreeピザdayとのこと。

スタッフもフレンドリーやし、若いゲストばっかで楽しそうな雰囲気の宿。
ただ夜ちょっとうるさい。







10:11  |  ハワイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |