--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.16 (Thu)

ロンダ2日目①

ロンダの町の大きな名物は2つ。

その1つ目は、現存する中でスペイン最古の闘牛場。作られたのは18世紀の1785年。
外観撮り忘れちまったい。
中は2段アーケードで全ての席に屋根があるこの建築構造が特徴的らしい。









2階席に上がる階段。1段ずつ違う絵が書いてある。





1階席の下部分は博物館になっていて闘牛の歴史やそれにまつわる絵画、衣装なんかが展示してありました。







入場料は6€。
他にも、牛たちが出番を待つ場所なんかも見ることができます。



ここで、殺されるのを待っていた牛たちのことを考えるとちょっと切ないですね。
22:38  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/100-0ba9ef8f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。