--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.16 (Thu)

ロンダ2日目②

2つ目の名所ヌエボ橋。

ロンダの町は海抜739mの岩だらけの台地に造られていて、断崖絶壁のタホ谷とそこを流れる川によって新市街と旧市街が隔てられてます。

この谷を渡る橋が3つあって、その中で一番新しいのがヌエボ橋。ヌエボとは新しいって意味なんだそう。新しいっつっても出来たのは18世紀。闘牛場と同じころです。なんと建設にかかった日数は42年!気が遠くなるわ。

この石橋の高さは約120m。
高所恐怖症の人は渡らないでください。

ヌエボ橋からの眺め。



下を見てみる。



橋を渡ってすぐのカフェのテラスから。



橋を渡って旧市街を散策しながらもう一つの橋に向かいました。







この門をくぐったら橋が。
渡ってから橋が見えるとこまで移動。



ヌエボ橋に比べるとだいぶちっちゃい。もっと古いわけで。

さらに絶壁沿いの遊歩道をつたってヌエボ橋の方を眺める。



すごいなぁ…

ロンダの町も坂道多いけど、やっぱ町歩きって女子心をくすぐるね。

23:04  |  スペイン  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

怖ぇぇー!
けどすげー!!

地球の地形ってすごいですね☆
日本は真っ平らに、山
ですけど
こんな土地もあるんですね♪( ´▽`)
コンクリートが少ないのも素敵☆
yumi.m |  2012.08.17(金) 02:05 | URL |  【編集】

町を歩くだけでも楽しいね~。
建物も石畳の道も全部がステキやな。

それにこの岩!
そして岩の上に並ぶお家たち!!
すご過ぎる~(+o+)
ブブゼラ |  2012.08.17(金) 08:04 | URL |  【編集】

断崖絶壁の上に建つ家?街並みやヌエボ?橋などを見てると
昔侵略から逃れるためなのかな?とか考え歴史を感じます
でも、こんなとこにこんな立派な家や橋を造るなんて
昔の人はホントに凄い♪ヽ(´▽`)/
いいなースペイン(*^^*)
素敵なトコだね
アイルー |  2012.08.17(金) 23:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/101-5b94ce64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。