2012.10.08 (Mon)

ケルン1日目

記念すべき10カ国目、ドイツ入り!

ジョルジーナ家は今日からまたみんな仕事なので、わたしも移動することに。一人で出歩くにはやや郊外なので。朝、出勤するジョルジーナの車で駅まで送ってもらい、さよならしました。



切符買える?手伝おうか?というジョルジーナの申し出に張り切って「大丈夫!ありがと♪」と自信満々にジョルジーナを見送り、さあ、切符だ。
とりあえずアムステルダムに向かいます。

券売機があるわけやから、楽勝でしょ。むむ、高いな8.90€もします。





が!

券売機は現金はおろかクレジットカードさえ使えない!つまり地元銀行のデビットかICOKAみたいなんしか受け付けないみたい。

どうすんの!これじゃ買えないやんか!ジョルジーナに買ってもらえばよかった…
駅員もいない小さな駅で悩むこと10分。ついにこれを押してみた。



確かに緊急事態やけど、押したのは青い方。インフォメーションみたいやし。
以下、わたしの勝手な翻訳です。

「ハローハロー、切符買いたいんやけど、どうしたらええのん?」

「コインなら現金を使える券売機があるはずよ。」

「小銭も全くないねんけど」

「店で買い物するとか、誰かに替えてもらえないかしら?」

「店なんか近くないし。」

「困ったわね、わたしじゃどうもできないわ」

「じゃあもういいです…」

という感じのやり取りのあと、何人か金持ってそうな人に聞くも、みんな現金を持ち歩いてない。

とりあえず乗って中で車掌を探そうと、駅に入る。
あ、改札とかないんで、出入りは自由。

そしたら、さっき両替を頼んだおじさんが耳より情報をくれた。

「2つ先の駅はデッカいから、チケットオフィスがあるよ。そこに行きなさい」

どのみちアムステルダムに行くにはその駅で乗り換えのようやし、よっしゃそこ行くぜ!

ヨーロッパには改札がほとんどなくて、無賃乗車も簡単にできるけど、かなりの頻度で電車の中で切符チェックがあります。気のちっさい日本人としてはちゃんと切符を買いたいところ。

結局2駅先までは切符無しで行き、無事にアムステルダム行の切符をGET!
料金は80円分くらいしか得してないけど。

そして、1時間ほどでアムステルダム到着。アンネの家行こうかと思ったけど、もう大行列の時間やったし、やめちった。昨日だいたい観光したし、もうこのままドイツ行ってしまえ!という気になり、アムステルダムから今度はドイツ国鉄の新幹線みたいな立派な電車に乗り15時過ぎにはドイツ入りいたしました!



ドイツ最初の都市はケルン!
ホームに降りた途端目に入る世界遺産。







ケルン大聖堂!

デカすぎてiPhoneになかなか収まりません。中に入るのは明日にして、まずは宿探し。

目をつけてた駅近くのホステルに行ってみたら空きがあり、楽々チェックイン。

今日のところは近辺をうろつくだけ。

まずはライン川!



列車も通る橋は側道を人が渡れるようになっていて、線路との間にあるフェンスには南京錠がビッシリ!







カップルがうまくいく祈願スポットのようです。

橋まで来て大聖堂を見てみる。




明日ゆっくりケルン観光するとして。

さ、ドイツといえば!

もちろんコレでしょ!





前にテレビで観てからずっと食べたかったcurry wrustというB級グルメ!
ソーセージにケチャップとカレー粉がかかってます。辛くなくて美味かった!

よし、ドイツ滞在中は1日1本ソーセージを食べよう。ビール飲まないから。
ドイツワインも有名よね~♪こっちは試そう。


<お宿情報>

Station hostel for backpackers

女子ドミ6ベッドルーム 17€/1泊
ランドリー設備有4€
Wi-Fi無料
シーツ代込み
朝食は別料金

部屋はシンプル。
シャワー、トイレもけっこうキレイ
各ベッドにライトと電源有、これけっこうポイント高い。
20:27  |  ドイツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/160-9381e97d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |