--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.11.10 (Sat)

イスタンブール5日目

天気は…曇り。

今の宿は朝食付きなので宿で朝ご飯を食べます。


パンがたくさんもらえるのでお腹いっぱいギリギリまで食べます。そしたら1日2食ですむのです。


食べたらまずは前回休館日で入れなかったアヤソフィアへ。
前日宿の兄ちゃんがアヤソフィア行くなら朝イチにチケットだけ買いに行った方がいいよと言われてたのですが、いや、起きれねーし、と助言をスルーしてたのです。

そして行ってビックリ、ものすごい行列!チケット買う人の長蛇の列ができとります((((;゚Д゚)))))))


とりあえず諦めました。


そこからすぐの国立考古学博物館に行き先変更。同じ敷地内にあと2つの博物館があるので1回の入場券で3つ見れます。

お得!

しかも10TL(約450円)




敷地に入って最初は古代東方博物館。
中近東各地の出土品を展示してます。


カッパドキアの北のエリアは今から3000年以上前の紀元前13世紀頃に繁栄を極めたヒッタイト王国の中心地。

わたしの大っ好きな漫画がこのヒッタイトの歴史をモチーフにしていて、何十回も読んでるので、そのあたりの時代の出土品には興味津々!

ガイドブックを見ながら展示品を見ていきました。

↓はヒッタイトとエジプト間で結ばれた世界最古の平和条約(カデシュ条約)が刻まれた粘土版。



はいはいはい!出てきたしコレぇっ!

相棒Uさんと共に大興奮です。
いや、漫画なのは分かってんだけども。

↓はヒッタイトとは関係ないけど、2500年くらいまえにメソポタミアの古代都市バビロンに建設されたイシュタル門。



ガイドブック以外の情報源がないもので(ほら、英語の説明文じゃ…ね?)
あとは分からんな…次のメインの考古学博物館行ってみよ。



ここでもガイドブック頼り。
てか、載ってるのしか見てないと言っても過言ではない。


↓はアレキサンダー大王の石棺。
でも実際のアレキサンダー大王の棺ではなく、レリーフからこの名前がついたんだそう。紀元前350年頃のものやって。
ものっそいデカい。そして彫刻がハンパない。棺にここまで手をかけるってほんとにすごい。しかも2300年以上前によ?



これも載ってたの。



トルコの港湾都市ボドルムで出土したライオン像。2500年ほど前のものです。

そして、中はあんま見るもんなかったけど、外側の装飾がキレイな「装飾タイル博物館」



写真じゃうまく伝わらず…


博物館のあと、もっかいアヤソフィアに行ってみると今度はけっこう空いてる!これなら並ばなくても入れそう!

あ、アヤソフィアはこないだのコレ。




アヤソフィアの最初の建築ははるか昔西暦360年!コンスタンティヌス帝によって教会として建てられましたが、404年に火災で焼失。その後415年に再建されるも、今度は532年の反乱で崩落。その40日後に3度目の建て直しに取りかかり、これが537年に完成。現在ある建物はこの時のもの。3度も建て直されたとはいえ、今のアヤソフィアでさえ日本がまだ大和朝廷の頃に建てられたわけで、とにかく古い建築物だってことだ。

1453年に今度はオスマントルコ帝国によって、アヤソフィアはイスラム教の宗教施設であるモスクに改装。内部のキリスト教のモザイク画は漆喰で塗り固められ、イスラム装飾が施されます。ミナレットと呼ばれる塔が建物を囲むように4本建てられ、内部にはアラビア文字でアッラーや預言者の名前が書かれた巨大な円盤などが設置されました。

近年はモザイク画の修復が進み、2つの宗教が同居する博物館になってます。









そしてアヤソフィア内部には「マリアの手形(別名すすり泣く柱)」と呼ばれる穴のあいた石柱があります。

穴に指を入れたとき、水で濡れれば目がよくなるとか子宝に恵まれるんやって。さらにくぼみに親指を入れて柱から離さずにぐるっと円を描けたら願いがかなうという言い伝えも!



朝から行列作ってみんな並んでんだもん。水分なんか微塵も残ってねえわ!石の柱なので冷やっとするけど。

朝イチに一番乗りで突っ込めたら濡れるのかなぁ?誰か試してください。

トルコも終盤。
明日はボスポラス海峡を渡ってアジア側に行ってみよ!
03:11  |  トルコ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

タブレット!!
アーンo(T□T)o私も見たかったよ…
カディシュ条約、出てきた出てきた(*^^*)
イシュタルもね

Uさんとの旅もあっと言う間やったね
1ケ月?ホントに…
また土産話も聞かして貰わねば

これからも気を付けて一人旅続けてください
o(*⌒O⌒)b


アイルー |  2012.11.16(金) 12:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/190-b13383b0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。