--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.11.20 (Tue)

カイロ4日目②

続きです。

ピラミッドに予定より時間がかかったのでだいぶスケジュールがおしてきました。

次の目的地はシタデル。


教えてもらった通りセルビス(乗合タクシー)を乗り継いで向かいます。土産物屋のおっちゃんに行き先をアラビア語で書いてもらったのでそれをドライバーに見せながらセルビスを探しました。

この時乗った2台のセルビスは1LE(約13円)と1.5LE(約20円)。
ピラミッドに向かったときとはだいぶ違う。セルビスの料金システムがよく分からん。多分街の中心部に近いほど乗車率が高いから安くなるのかな?
地下鉄なんかどこまで乗っても1LEですよ。


無事にシタデルに着いたもののチケット販売時間を過ぎてたため外から眺めるだけで終了。シタデルとは城塞都市のこと。高台に作られていて城壁に囲まれた中にはモスクや家があったとか。
でも入れないので外から見えるメインのモスクだけパチリ。



そのまま歩いて次の目的地へ。

スヴェーラ門というところに登ってカイロの夕暮れを眺めるつもりが、途中道案内してくれたエジプト人青年にそこよりオススメのモスク(イスラムの宗教施設)があると言われ、最初はついてったものの、ずいぶん時間かかるし料金のことをあまりにしつこく話すので、途中でもう案内はいいですと断った。

でも結局断った直後青年の言ってたモスクらしき場所に到着、なおかつもう夕暮れどころか完全に日が落ちる寸前。スヴェーラ門まで行くには時間がなさ過ぎるので結局このモスクの塔に登ってみることに。


う~ん…疑って追い返しちゃったけど、どうやらあの青年はいいやつだったようだ…(−_−;)スマン…チップも要求されんかったし。


人を判断するのって難しい…


夕暮れは過ぎちゃったけど、肉眼ではけっこうキレイでした。ただやっぱスヴェーラ門の方が立地良かったんじゃね?とは思う。今度そっちも登ってみよ。



そのあと登ってないけど、スヴェーラ門を通りハンハリーリ(地元人はカルカリーリと言う)というスーク(土産物屋やカフェのある市場)に行ってみたけどとくに心踊るもんは無し。

あとはハンハリーリ近くで月水土に見られるスーフィーダンスのショーを観て帰ろ!

ガイドブックには無料とあったけど、ひと月ほど前から観光客は有料化。
30LE(400円)でチケットを購入します。

20時開演でチケット発売は19時から。サッサと座っておかないと席がなくなるので19時になってすぐ買って中で待ちました。でもギリギリに入っても椅子じゃないとこに座ったらいいみたい。

さて、スーフィーダンスとはもとは「イスラム神秘主義」とかいう人たちが生み出したもので、くるくる回転することで神へ近づくみたいな精神修行の一環らしい。

それをショーみたいな感じにしてる。

回る人は腰にでかくてカラフルなスカートみたいのをつけてます。

ショーの最初は、笛やら太鼓やらの楽器の演奏から始まって、



ソロのパートがあったり、ちょっと踊りながらと演奏してたり。人気の人が前に出てくると拍手がおっきくなったり。

で、回るダンサーが登場。


そしてダンサーだけでなく、演奏してる人たちもくるくる回りだした。





回る人はひたすらくるくる回る。

途中、腰につけているスカートを外して頭のところまで持っていったり、一枚外して色変えたりといろいろやる。




30分以上ひたすら回ってるのに、終わってもピタッと止まって笑顔で去る。目が回らないんやね、すげえな。

ずっと回ってるの観てると後半やや眠くなったけど、楽しめました。


1時間半のショーが終わり、マリちゃんは夜行バスでの移動があるので急ぎ目に帰り道へ。地図やと近そうに見えた最寄り駅はそこそこ遠くてちょっと焦ったけど無事バスの時間1時間前には宿に帰れたみたい。


わたしは今夜から宿替えなのでマリちゃんとさよならして次の宿に。昨日まで泊まってたベニス細川屋より安いのです♪( ´θ`)ノ
一泊340円で朝食付きぃ~!
さ、明日はまたダラダラしよう。
今のカイロ、いい季節です。
昼間の日向は暑いけど、日陰は涼しいし、カラッとしてるし。宿もエアコンなくてもちょうどいい。
ダラダラし放題。ベニスも居心地良かったけど次の宿もなかなか快適です。
ただ一つを除いて…



<宿情報>

Aussie Hostel

Hostelbookersで予約。

ナセル駅から徒歩10分弱。
6Bedのミックスドミで3.29€/1泊

電源も部屋に5~6箇所ある。
朝食付きでなんとタオルまでついてた。

ベッド数のわりにシャワーとトイレが2箇所で少ない気もする。朝シャワーを浴びる欧米人がたくさんやと朝トイレ待ちになるときがある。シャワー、トイレが同室なので。

まあでもこんなことはたいしたことじゃない。雰囲気もいいし、長期滞在しやすいと思う。









が、






蚊がめっちゃおるねん!!


殺しても殺してもいる。
この宿ビルの7階よ?なんで?
宿の中に蚊の住処があるとしか思えないほどいる。外はそんないないのに。

これがなければ最高の宿。

蚊取り線香欲しい~!
04:26  |  エジプト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/200-e043c4af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。