--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.12.09 (Sun)

砂漠へGO

20時にシワを出たバスは時間通り6時にカイロ到着。
ただ出発したバスターミナルに着くのが当たり前やと思ってたらただの道端で降ろされる。

は?ここどこよ?って思ったけど見覚えのある場所やったためなんとか無事にバスターミナルに戻れました。
出たとこに戻ってほしいわ、まったく。

で、すぐにチケットを買いそのまま7時発のバスで次の目的地バウィティ村へ出発!なんとか乗り継げた…ε-(´。`;)


バウィティでは砂漠ツアーに行きます。でも今日は夜行明けやし、のんびりして明日砂漠ツアーで一泊して明後日バウィティ観光して…と三泊の予定してました。

ツアーも一人じゃ高いので宿やバスで仲間見つけようと。

なんで全部過去形なのか。


思い通りにはいかんかったからです。


まず、昼過ぎにバウィティ到着。

まー来るわ来るわワラワラ客引きが。
予約無し、日本人お一人様なんて絶好のカモ。

「うちにはあと2人日本人がいる」
「今から砂漠ツアー行ける」
「いくらならいい?」
「あいつんとこは高いぞ」
「うちは日本人に有名なんだ」

一斉にしゃべり出す。


もう、うーるーさーいーっっ!爻((╬ಠิ益ಠิ))


一人ずつしゃべれ。

よし、まずおまえんとこから、と端から聞こうとしてたら同じバスに乗ってた外国人グループが声をかけてくれた。

わたしたちと一緒に来る?


うんうん行っちゃう。

彼女たちはカイロでツアーを申し込んでいたのですでにお迎えが来てた。
そこに便乗させてもらう。

まずはホテルで昼食。
急に増えたわたしの分もちゃんと用意されてた。手際いいな。

そのあとボロいランドクルーザーに乗り込んで砂漠ツアー開始。

わたし…昨日夜行バスでシャワー浴びてないのに今夜も砂漠でシャワー無し。同じ服着続けて4日。ま、いっか。

ホテルに前泊してたお客さんも入れて合計9人でのツアー。すごいのは9人とも国籍が違う。みんな一人旅。最初に声かけてくれたのは5人組やったけど彼女たちもエジプトで出会って一緒にバウィティにやってきた個人旅行者。

カナダ、オーストラリア、アメリカ、メキシコ、コロンビア、グルジア、中国、スペイン、そして日本。

こんなにかぶらないのも珍しい。
たいがい1人2人かぶるんやけど。

まずは黒砂漠。







砂が黒いわけではなく黒い石がゴロゴロしてる。でも遠目で見るとたしかに真っ黒。

次はクリスタルマウンテン。
その名の通り水晶のかたまりの山。







水晶の山…あ!ちょうどええやん!
ということで。
しばし浄化タイム。



パワースポットっぽーいっ( ̄▽ ̄)


そしてメインの白砂漠へ。









夕陽に間に合うように来たけどあいにくの曇り空。
白砂漠には風化した石灰岩の岩がたくさん。キノコみたいなんが、いっぱいです。カッパドキアがぶなシメジやとしたらここはぶなピー。

今夜は白砂漠で野宿。
さすがに12月の砂漠。朝夜はちょっと寒い。
暗くて撮れんかったけど、ここで食べたご飯は本当に、うまかった。
モロッコのサハラ砂漠で食べたのと同レベルを予想してたから驚きよ。


品数もあったし、どれも最高にウマイ。エジプト人ガイド万歳!エジプト一番のシェフ!他のみんなも大絶賛。
店できるよ!ってベタ褒め。
そんなエジプト人ガイドの愛称は「たま」日本やと猫の名前で人気やでって教えてあげました。


メニューだけ紹介。

●トマトときゅうりのサラダ
●トマト系スープ何かパスタみたいなん入り
●スパイスご飯野菜の煮込みがけ
●チキンのホイル包み炭火焼き

ね?どれもヨダレものでしょ。
大人数でワイワイやれたのもよかった。ご飯のあとは焚き火を囲んでシャイTime。何杯お茶飲んだでしょう…



夜は雲がはれて、満天の星空の下で寝袋に入って就寝…


そして朝!

またもや曇り…みんな早起きしたのに!





わたしたちのキャンプベース




マッシュルーム



エリンギ



さあ、9人中7人はこのまま10時発のバスでカイロに帰ります。
わたしはさすがにあと1~2泊します。
10:05くらいにギリギリでみんなバスへ。見送ってわたしは最初にお昼食べたホテルに帰ります。

ただここが…ホテルはいいんやけど、中心部から遠くて…5kmはある。そして宿の周りには何もない。
バウィティ観光するには最悪の立地です。でも計らずもこのホテル。
昨日書いたkmpの本に出てくる宿やったのです。
16年前に比べると随分豪華になってました。









自転車もないし、ここを拠点に観光できないので、砂漠から帰ってすぐ車で中心近くまで送ってもらい、見たいところ一通り周って1時間以上かけて徒歩で帰りました。


もう明日カイロに帰ろう。

<宿情報>

Ahmad Safari Camp

ツインを一人で使う

50LE/1泊 朝食込み
夕食は別途25LE

お湯の出る時間が短い。
2日ぶりやったのでガツガツ洗ってたけど、後半どんどんぬるくなるシャワーに慌ててスピードアップ。

宿の裏手に温泉あり。

ハエがめっちゃ多い。部屋ん中もハエの死骸だらけ。蚊帳あり。
ハエが多いのはこの宿に限らずなので特にマイナスポイントではない。

日中外のベンチで日向ぼっこしながら本読むのはかなりいい感じ。
ハエにたかられるけど。

Wi-Fiはありません。
19:19  |  エジプト  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

ぶなピーて…(笑)

妹 |  2012.12.10(月) 01:54 | URL |  【編集】

アイルー

しかし凄いね自然って…
あなた貴重なもの目にしてるよ
しかも生で
それにあやかっている私ですけど(^.^)

折角のツアー曇りで残念(´。`)・・
白砂漠キレイ
 |  2012.12.10(月) 11:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/218-405fb563

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。