2012.12.11 (Tue)

再々カイロ2日目&3日目

バウィティから帰った翌日。

何にもしませんでした。
もうエジプトも残すところ3日やというのに。

いつものフレッシュジュース屋さんでタマルヒンデイジュース(1.5LE約20円)を飲んでいつもの人気パティスリーでドーナツとアイスを買い、これまたいつもの宿前のサンドイッチ屋でサンドイッチを買い…あとはダラダラしてただけ。





ここ何日かバタバタしてたからいいの。

それより今ドミトリーに泊まってる1人がイケメンで大変。
しかも超フレンドリー(≧∇≦)
いつもモロッコのジュラバ着てるの。

かわいいやないの~っ!

ジュラバ覚えてますか?



↑これです、これ。


朝方まで旅友と出かけ夕方近くまで寝てるけど目の保養になってます。


そして3日目。

この日は早起きして郊外にある巨大ショッピングセンターへ!

事前に調べたところ宿近くの大通りから30番か121番のバスが近くまで行くらしい。

道端でアラビア数字で書かれた番号をガン見しながらバスを探します。


バス停?そんなもんありません。

みんな好き勝手な場所でアピールしてバスを止めます。
交差点前後が比較的止めやすいかな。
スピード緩めるし交差点常に大混雑やから自然と止まることもあるし。


しかしこのバス捕まえるのに時間かかったの…来ないのもあるけどあ、あれは?って思ってもナンバーどこか探してるうちに素通りされちゃったり。

30分はかかったね…


地元人でもバス見つけて乗る乗る!ってアピールして開けっ放しのドアに手をかけて乗り込もうとしてもバスがスピード落とさないので乗れず置いてかれる人もいる。


このシステムどうかと思う…


そしてようやく121番を発見。
タイミングを見計らって動いてるままのバスに乗り込むことに成功。
行き先も確認してひと安心。


45分ほど乗って目的地周辺に到着。
周りがみんなココよ、ココで降りてあっちに歩きなさいって教えてくれた。

今日も、エジプト人に助けられる。


そしてやってきました!





でかーいっ!そして広ーいっ!
さらにキレーイっ!

もうここはエジプトではありません。

だって商品に値札がある。
やってきたのはCity Starsというショッピングセンター。600店舗以上が入る大型ショッピングセンターです。

欧米ブランドがたくさん入ってます。

もうウッキウキですよ。交渉なしで値札見て買い物できるんですもの。

平日やったせいかもうガッラガラ。
店員さんも超ヒマそう。


最初は大興奮で見てたわけですが…

結局…


特に買いたいもの見つからず。

買ったのは妹へのお土産にエジプト綿のポロシャツのみ。あとはスーパーでお菓子を少々。

お金下ろして張り切って来たのになぁ…

でも広いし歩き回ってるだけでけっこう時間使う。途中フードコートで昼ご飯食べたりカフェで休憩もはさみつつ、なんだかんだで7時間もいた。


帰りもなんとか121番バスを捕まえ、やれやれ。

開きっぱの窓から外を眺めるけど排気ガス盛り盛りの空気の悪さに思わずむせる。でも窓は閉まりません…



ごくたまにあるただの模様と化した車線を見る限りこの道路は片側4車線。
そこに最低7台は横並びになってるね。

わずかな隙間も詰めてくるからね。
結果身動きとれなくなってるやつもいるしね。頭悪いよね。


のんびり外を眺めてたら途中でバスが故障!電気も消え動かなくなってしまいました。




今日ついてない気がする…

みんなバスを降りてまた違うバスを捕まえる人、タクシー乗り出す人…
料金てどうなんの?バス代2LEはすでに払ってるけど、乗り換えた場合また払うの?
なんか納得いかないよね?

でも仕方ないのでここでまたもやiPhone地図登場!
現在地を確認して最寄りの地下鉄駅まで歩く!メトロなら1LEで帰れる。

バスが故障した場所から15分ほど歩いてメトロに到着。ということは1kmくらいか。もうちょっとあとで故障してくれたら歩かなくてすんだのに。

まあでも帰れて良かった。
今日もグイッとタマルヒンディジュースを飲んでから宿に帰りました。


で、タマルヒンディって何なのか?


さあ?


スーパーで見かけたのはこれ



英語やとタマリンド。

見た目豆っぽい?

でも、味はグレープのような…ブルーベリーのような…ちょっと渋めで…説明できないけど旨いんです。

インスタントタマルヒンディないかとスーパーで探したけど見つかりませんでした。
18:10  |  エジプト  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

ポロシャツサンキュウ( ̄∀ ̄)
妹 |  2012.12.12(水) 01:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/220-b7ba8c34

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |