--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.12.28 (Fri)

パリ3日目

今朝はのんびりスタート。

朝食のあとゆっくり準備してまずは溜めた洗濯。
旅友と二人でコインランドリーへ。
ありがたいことに宿の向かいにあるのです。そして、洗ってる間に大型スーパーへ。

スーパーに入るとテンション急上昇!

長くて美味しいバゲットがたったの50円ほどで買えてしまいます。
外はパリパリ中はフワフワ。これがフランスパンクオリティ…( ̄▽ ̄)

コインランドリーで乾燥待ち中にガマンできずかじり始める。



洗濯終了後、宿に戻ってさて本日の観光は…


こちら!



ルーブル美術館!

ここに行くならもっと早く行けよ、と言われそうですがこの日は夜の22時まで開館してるそうでなら昼からでもいっかって。

有名美術館にはたいてい主要所蔵作品の解説を各国言語でしてくれるオーディオガイドがあるもんなんですが普通は15年ほど前の携帯かテレビのリモコンみたいなやつで耳に当てて説明を聞く感じなのです。しかしここのはなんとニンテンドー3DS!!現在地から見たい作品までのルートを教えてくれたり、作品の3D画像を360°見れたりとすごいヤツです。

ハイテク過ぎる!

ルーブル美術館はめちゃ広いのでもちろんこれを借りたんですが…


使いこなせない…(ーー;)


要所要所作品の前で説明は聞きますが、ナビとして使おうとしてもうまくいかないのよ…紙のマップ見た方が早い。


そして、ルーブル美術館といえばコレでしょ。




ああ、間違った間違った。
こっちこっち。



世界一有名な微笑みです。
ただね、みんなモナリザに背中向けて記念撮影してて「見ないんかいっ!」ってツッコミたくなる。

もちろんこれだけではありませぬ。







たしかに解説通り無い腕がどうなってたのか想像がふくらむ美しい彫刻。

そして次に楽しみにしてたのはフランス革命を主題にした絵画「民衆を導く自由の女神」



つい先日他の美術館に貸し出されてしまっていてここにはありませんでした。残念。

あとは…ハンムラビ法典。



あの「目には目を、歯には歯を」のやつです。石碑にびっっしり文字が刻まれてました。

↓はトルコでも見た勝利の女神NIKE。ナイキじゃないよ、ニケです。



↓なぜこの場面をわざわざ彫刻に?って作品。



白鳥(?)と格闘する子供。


ですよね?解説ないから分からんかった。

さらにこんなとこにもパリのオシャレエッセンス。
美術館内での注意書き。



もうね、とにかく広くて。
5時間ほど歩き回ったけど半分見れたかどうか。

あとは夜景見て終了いたしました。

09:28  |  フランス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/236-be420bb6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。