2013.01.25 (Fri)

プエルト・マドリン1日目

ブエノスアイレスからバスに乗ること21時間。ずっとこんな景色。




しかし、南米のバスは良いと聞いてたけど…


ホンマに良い。






乗客も少なかったので隣はずっと空席やし、座席の間隔広々で足置きもあるし。これなら50時間くらい大丈夫かも。もちろんトイレ付き。使ってないから中はどんなんか分からんけど。

飛行機みたいに荷物を預けると預かり証をくれる。機内食も1回出た。でも不味かった。
食糧はいっぱい用意してたから困ることはなかったな。飲み物もくれる。

ずーっとほぼ寝っぱなしの21時間。

快適でした。


そんなこんなで18時前に目的地プエルト・マドリンに到着。目星をつけてた宿に行き聞くとベッドも空いてた♪
ハイシーズンやからけっこう高いがバスターミナルにも近いし、明日行きたいツアー代金もまあまあなので即決。

宿を確保して再度バスターミナルへ。

次の目的地までのチケットを買いに。


でも安い席は空いてなくて、高い席しかなかった…(T ^ T)
ここまで来たのと同じDon Otto社でカマ658ペソ。

カマってのはいい席で下のランクの席やとセミカマと言います。セミカマでマジ快適なんやけど空いてないから仕方ない。

次の目的地カラファテへは直行便が無く18時間かけてリオ・ガジェゴスまで行ってからそこでまたチケット買って4~5時間バス旅。

心配なのはリオ・ガジェゴスに着いてすぐその日発のカラファテ行に乗り継げるかどうか。なんせハイシーズンやから。

ま、ここで心配してもどうにもならんしまずは明日バルデス半島ツアー満喫して来ます。野生のゾウアザラシとオタリアとペンギンに会えるのよん♪


<宿情報>

Posada del Catalejo

8ベッドミックスドミ80ペソ/1泊

しょぼいと噂の朝食付き。
WiFi、キッチン有り。

電源が部屋に4箇所。
やや使い辛い。

2ブロック先に大きいスーパーあるし、バスターミナルから10分以内で立地は◎。スタッフの何人かは英語通じる。





22:42  |  アルゼンチン  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

21時間トイレ行かへんって凄いな(◎o◎)
妹 |  2013.01.27(日) 07:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/259-2a20293f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |