--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.28 (Mon)

プエルト・マドリン→カラファテ1日目

27日の13:30にPuerto Madrynプエルト・マドリンを出たバスは28日の朝7時にRio Gallegosリオ・ガジェゴスに到着。

この間ご飯が2回とおやつが1回出ました。

まず足に乗せるトレイが配られて、



続いてお弁当みたくラップされたご飯。



さらに温かいおかず追加。



チキンソテーとじゃがいも。
うん、まあ美味しくはない。

夕方おやつ。



パサパサカップケーキ、甘いクッキー、ピザ味クラッカー。

さらに夜22時過ぎにまたご飯。



また少し後から温かいおかず。
今度は牛肉とマッシュポテト。



さすがアルゼンチン名物の牛肉。味はそこそこやけど分厚くて柔らかい…なぜなんだ。

広々シートで食っちゃ寝食っちゃ寝。


あっというまに17時間。
7時にリオ・ガジェゴスのバスターミナルに到着。ここで次の街へのバスに乗り継ぎたい。

のに、まだカウンター開いてない。

ガッカリやけどWiFi飛んでたから待てる待てる。

8時にはカウンターが開きだして、目当ての会社に行き無事一番早い9:15発のチケットGET。



高いよう…180ペソもした。

で、定刻通り出発して、13時過ぎにようやく目的地のEl Calafateエル・カラファテの街に到着。プエルト・マドリンを出てからちょうど24時間。

ちなみに現在地のカラファテはここ。



だいぶ南に来たな~。
まあ日が長いったら。

これで21時の空よ。




バスターミナルのインフォメーションで教えてもらった安宿を近いとこから行ってみる。
1件目はインフォメーションでは60って言ってたのに80ペソやっていうから却下。

2件目は60ペソやったのでそこに決定。
バスターミナルからも徒歩5分圏内。


荷物を下ろし、一息ついたところでここにきた一番の目的の為、もいっかいインフォメーションに聞きに言って教えてもらったツアー会社へ。

Hielo&Aventura



Hieloは氷、Aventureはアドベンチャー、つまり冒険。

はい、ここには氷河を見にやってきたのであります。ロス・グラシアレス国立公園内にあるペリトモレノ氷河です。

ここでミニトレッキングツアーを申し込み。元気な若者にはBig Iceっていう氷河の上のロングトレッキングが人気みたいやけど、わたくし氷の上を5時間も6時間も歩くのイヤでございます。

なのでミニでいいのです。

お値段635ペソ。
これに当日国立公園への入園料100ペソが別途かかります。

さて、明日のツアーへの予約を無事すませ、近くのアウトドア専門店へ。



Patagonia SHOP
(アドレス 9 de Julio 29)
ここで明日用にトレッキングシューズ、防水ジャケット、手袋をレンタル。

たまたま宿にここの割引券があったの。ツアー会社のすぐ近くで良かった。さすがにね、クロックスで氷の上はね…

現金割、15%割引券使用で合計99ペソ。
ここ、超オススメ!
何故なら店員さんのジゼルちゃんがかわいい!しかも日本語勉強したいの♪って。ショップの店員さんにFacebook聞かれたの初めてです。

みなさん、カラファテに来たらジゼルちゃんに日本語教えてあげてね。

さあ、準備は整った。
今日は早めにシャワー浴びて溜まった洗濯して寝よう。


<宿情報>

LOS NIETOS HOSTEL

4ベッドミックスドミ 60ペソ/1泊

バスターミナルのインフォメーションで教えてもらったとこ。

インフォメーションでは連泊すればディスカウントしてくれるかも?ってことでした。
支払いのとき交渉してみる予定。

キッチン有り。
簡単なものなら作れる。
レンジはなし。

部屋は狭い。電源2つは使えるのあった。
宿自体は小さいけどキレイにされてる印象。英語はほぼ通じない。
ブエノスアイレスでもらった指さしスペイン語帳大活躍。

WiFiが不安定。
どこにルーターがあるのか分からず強い場所の特定が出来ない。
部屋では拾えない。
キッチンはギリ。
レセプションやとこれまた拾えない。







洗濯物を干す場所がキッチンの裏手にあって聞いたらOKでした。部屋に干すとこないんやもん。



ここカラファテには有名な日本人宿のFuji旅館があるけどバスターミナルから遠いし全部で12ベッドしかないから多分いっぱいやろうと思って行くのやめました。
21:13  |  アルゼンチン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/261-46e92676

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。