--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.05 (Tue)

カラファテ→ロス・アンティグオス

しばらくWiFiがなかった(>人<;)

でもちゃんと書き貯めときました。



2/1金曜日。

ようやく移動。

目指すはチリとの国境の街Los Antiguos。カラファテからのバスは2社。CHALTEN TRAVELとCAL TUR。
わたしが聞いた時点では
チャルテントラベル→520Aペソ。
8時発23時着。
支払いはアルゼンチンペソで現金のみ。
CAL TUR→570Aペソ。
8時発19時着。
USドル払いも可。レートは1US$が5.50Aペソ。




わたしはアルゼンチンペソの現金が残り少なかったのでCAL TURでドルで買いました。ATMで下ろしたり、銀行で両替するよりはレートがマシなので。

時間通り出発。ただしバスはEl Chalten行きなので途中でロスアンティグオスに行くバスに乗り換えます。
路上で。




乗り換えたのわたしだけ。

ほとんどの人はカラファテの次にチャルテンを目指す模様。フィッツ・ロイという山に行くんでしょう。あのアウトドアブランドpatagoniaのロゴに使われてる山です。

そして時間通り19時にロス・アンティグオス到着。


何もねええぇぇっ!Σ(゚д゚lll)

分かってたけど。
このままチリ側までいっきに行きたかったけど、バスは翌朝10時までないと。ならバスターミナル泊!って思ったけど中に入れそうもない。

そして、バスの乗客は全員このままバスで宿まで連れてかれる。
もうバス会社と宿が手を結んでる…

バスのドライバーもここに泊まる。
翌朝わたしたちをターミナルに送るまでが仕事らしい。
バスもそのまま宿前にスタンバイ。






<宿情報>

Sol de Mayo

10ベッドのドミが2部屋。

60Aペソ/1泊
WiFiなし。キッチンあり。
シャワー男女1箇所ずつ。


問答無用の宿。全員強制宿泊。
寝るだけなら問題なし。

部屋の写真撮るの忘れちった。
09:08  |  アルゼンチン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/265-18b8e09f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。