--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.11 (Mon)

コイアイケ→サンティアゴ

2泊のバス旅を終え、チリの首都サンティアゴ到着です。
今回利用したのはQueilen Busという会社の。
2/8Coyhaique発14時、中継地Osorno着が翌9日の11時半。
そしてOsornoで9時間半待ち、21:15発、翌2/10日曜8:15にサンティアゴ到着。料金が45000チリペソ。約8800円。Osornoのバスターミナル横にはスーパー、ターミナル内ではWiFiが使えたので何とか時間は潰せた。

バスターミナル内のトイレは有料(150ペソ)やけど隣のスーパーは無料です。


チリ内移動なのに陸路では途中アルゼンチン側を通らなければならないので出入国の手続きが2回あります。


めんどくさいことこの上ないわ。



やから、理想はコイアイケから少し西に行き、船でプエルト・モンまで行ってそこからバスでサンティアゴ向かいたかったのであります。






船やったら途中には何ちゃらイルカも見れるっていうし。


そやけど、その船は2/13まで満席で取れんかったのであります(T ^ T)
ハイシーズンは辛い。


サンティアゴ到着後、そのまますぐに次のブエノスアイレス行のバスを聞きまくるがどこの会社もまたFULL。結局取れたのは3日後のバス。

サンティアゴ1泊だけしてすぐブエノスアイレス戻ろうと計画してたのにまたもや計画倒れ。

宿は1泊だけ予約してたのでとりあえずそこへ向う。


久々の地下鉄で!
想像よりキレイ。





たどり着いた宿がなかなか良さげなので2泊延長を申し出たけど、料金がさ…

Hostelbookersっていう予約サイトを通して予約すると4500チリペソやったんです。今までのチリで最安。900円弱。

でも直接やと7000チリペソなんですって。

ならもっかいHostelbookersでって試すももう出てこない…

仕方ないので1泊で宿移動です。
もう少し安くないとさ!



3泊するとなると観光もそんな急がないんで今日はもうゆっくりすることにしやす。

2晩ぶりにシャワー浴びて~
2日ぶりにベッドで寝ます♪


<宿情報>

Ecohostel
住所:General Jofré 349 B, Santiago

8ベッドミックスドミ
4500チリペソ/1泊
(予約サイトで予約した場合)

キッチン有り
WiFi有り
朝食つき。

電源…ベッドで隠れてて見つけにくいけど各ベッドにライトがあるので電源もその数あるはず。







01:28  |  チリ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/272-68958dd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。