2013.03.13 (Wed)

再々クスコ1日目

今日は予想外によく動いた。

宿で会った子とお出かけすることになりまして。

10時くらいに出て色々…
彼女は明日マチュピチュに向かうのでそのチケット手配についてったり…


そのあとはわたしがリマ行きのバスチケット買うのについてきてもらって…

バスターミナルでランチして、


これが大失敗で。



学ばないっていうか、何か分からないモノを注文すんのやめようって何度も思ってんのにまたやってしまった。


写真忘れるくらいキライな食べ物が出てきてしまいました。

ご飯に目玉焼きが乗ってて…


レンズ豆だけ煮込んだやつがたっぷり添えられてるという…


豆嫌いなのに!


なんとか、ちょっとは頑張ったけど…


挫折。


そのあとはずーっと土産物屋巡り。

いや、わたしは買ってません。
友達がね。

買いまくり。


このあと彼女が行くボリビアの方が安いって何度も忠告したんだけども。


あっというまに気づいたら18時でした。

少し宿で休憩してから晩ご飯へ。

今日はクスコ名物クイを食べてみようということに。宿で同室のゴードンさんも食べてみたいというので3人で。


クイとは?


ネットで調べるとテンジクネズミとでます。

ようはモルモットやと思ってもらえれば。

こんな感じで食欲減退する見た目で出てきます。



お尻側。




さらに切り分けると…




これねぇ…不味くも旨くもない。
そもそも肉が少なくて食べるとこない。

一緒に頼んだアルパカの串焼きの方がよっぽど美味い。前回食べた安物とは違って肉厚ジューシー♪





3人の感想。

「もうクイは十分。二度と食べなくてもいい。」


でもこのクイ。クスコには専門店もたくさんあるんです。クイの専門店やからクイエリアっていうんですってよ。


チョコの専門店やとチョコラテリアとかジェラートの専門店はジェラテリアとかいうでしょ?




いや、ヨークシャーテリアは違うから。


アルマス広場にある大聖堂にもクスコ生まれの画家が描いたこんな絵が。





ふざけてるとしか思えない「最後の晩餐」しかもメニューはクイ。このドリンクもペルーやボリビアでみたムラサキトウモロコシのドリンクやそうです。


描いてるときは真剣やったんやろうな。

実物は撮影禁止やと某ガイドブックにありました。カテドラルの入場料も高いので入ってません。

これはネットの画像です。



最後の晩餐がクイなんて絶対イヤダ。
13:16  |  ペルー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/294-2acf409c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |