--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.17 (Sun)

クスコ→リマ1日目&2日目

22時間の長旅を終えリマに到着。

実は途中ナスカ通りました。

下からじゃなんもわからんけどね。




リマに着いたのは17時過ぎ。

着いた場所を聞き込むとどうやら目指す宿まで歩けそう。


途中買い食いしながら歩きやした。






どちらも1ソル。40円弱。
最初のはコロッケみたいんで、下のは冷めてるけど焼き芋!

色だけでクソ不味かったエジプトの芋と違ってこちらは甘い♪食感はホクホクというよりネトッとしてて、一回裏ごししたやつみたい。


あ~買い食い最高( ̄▽ ̄)


到着日はもちろん何もせず。


翌日。

朝ごはんは宿の近所で。


あ、この宿最近噂のオモシロ宿でして。

何が面白いかっていうとまずレセプション横には…




はい、ガイコツ~


そしてレセプションを抜けると




おいぃっ!ここ博物館?!


モナリザもあったりします。




なんなんでしょう?

上に上がってみましょう。



階段にも。ネフェルティティにまた会えるとは。エジプト以来です。





そして上には中庭みたいなテラスみたいなんがあって…


階段上り切ったさきに待っていたのは、






カメ!リクガメでしょうか?

人懐こいのか寄ってきます。
そしてさらにクエエエッという声。




クジャクいるし!
クジャクって鳴くのね!

まだオウムもいるらしいのですが見つけられませんでした。

面白いでしょ?

そして宿で会った日本人の人たちと夜にリマっ子たちのデートスポットへ。


 
El Circuito Ma'gico del Aguaという噴水ショーを見てきました。

Parque de la Reserva / ラ・レゼルバ公園の中にたくさんの噴水。その噴水でレーザーを使ったショーが毎晩くりひろげられるのです。


噴水ショーは:19:15、20:15、21:30、22:30にやるようです。

ちなみに休園日は月曜です。


ショーはこんな感じ。







花やらティンガーベルやらダンサーやらが大きく映し出されます。

これ以外にも子供が大喜びする噴水がいっぱい。







ああ大人も大はしゃぎでした。
ずぶ濡れです、みなさん。

あと人気なのは噴水トンネル。





水に触れずくぐるだけなら濡れるのは足元くらい。なのにはしゃぎ過ぎの大人子供が水に突っ込んだりすると、




水の向きが変わって歩いてるだけの中の人もびちょびちょ。


暑いリマやから許されるけど、これクスコでやったらみんな風邪ひくな。


なかなか楽しい公園でした。
ちなみに入園料4ソレスかかります。


明日は移動するつもり。
リマ自体に見どころがあんまないし。

このまま北上してバナナ王国エクアドルまで行きます。


そして…


エクアドル行くなら…


行っちゃおうかな…




ガラパゴス!



ええ、さきほど飛行機のチケット買ってしまいました。

数日前までエクアドルには行くけどガラパゴスはな~とか思ってたのに。
会う人会う人みんなガラパゴス絶賛なんやもん。


今となっては楽しみでしょうがないです。
3/21~28までガラパゴってきます♪



<宿情報>

Hotel Espana
アドレス:Jr. Azangaro 105-Lima 1

ミックスドミで20ソレス/1泊。

旧市街のアルマス広場近く。
上で書いた通りオモシロ宿です。

WiFi有り、キッチン無し。

シャワーぬるいです。
でも暑い今はちょうどいいかも。

わたしが泊まってるドミは窓なくて夜ちょっと暑い。エアコンもないし。
00:52  |  ペルー  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

どやっ!

今にもしゃべり出しそうな(゜o゜)

どや顏リクガメくん!!
ブブゼラ |  2013.03.19(火) 06:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/296-488a14ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。