--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.23 (Sat)

グアヤキル→サンタクルス島

ルンルンルンと宿を出て来た時と同じメトロビアというバスで空港へ。

周りの人にアエロプエルトに行きたいの、を連発して乗り換えもなんとかクリア。みんな優しいわ~。


空港までたったの25セントで行けるってほんまスバラシイ。日本も見習って。

空港に着いたらまずはガラパゴス管理局で入島管理料$10を払って、そのあとSICGALというガラパゴス特別検疫検査場で預け荷物をチェックしてもらい、検査済みのタグをつけてもらいます。

これがないと預けられないんです。




↑左側が管理局。ここが長蛇の列。
ここで管理料を払うと少しの質問のあと入出島管理カードをくれるので到着までに記入。




さて、今回乗るのはAero GAL。ガラパゴスエアラインっちゅーことですな。
マークはイグアナ。




グアヤキルから2時間弱であっちゅーまにガラパゴス諸島のひとつバルトラ島到着。

ここで入島審査を受け、国立公園入園料$100支払い。ガラパゴスは島の97%が世界遺産の国立公園なのです。

空港を出たとこにいる無料シャトルバスで船着場へ。




15分ほどで船着場到着。
ここで第一ガラパゴスアニマル発見。







え?何かは知らん。

ボートでサンタクルス島へ渡ります。料金80セント。
ここも10分ほど。

ボートを降りたらまたバス。
これで1時間かけてようやく居住区のプエルト・アヨラという街に着きます。
バス代は$1.80。


早速旅友に教えてもらった安宿に行くも満室やと断られる…

マジか!ここ以外リサーチしてねえのに!そのあとも何件か断られ…


ウロウロしてたら上から声が。


「わたしの部屋ベッド1つ空いてるわよ~」


いや、そこのホステルさっき断られたんですが…

もっかい入ると声かけてくれた子が話ししてくれてて泊まれることに。

ちょっと予定より高いけど仕方ない。

ツインの部屋でバス・トイレ付き。

チェックインもしたことやし散歩に行くとしよう。


あいにくの雨やけどね!

ガラパゴス諸島は居住区以外ほとんど自由には歩けない。ナチュラリストという専門ガイドが一緒じゃないと。

ま、とりあえず居住区ブラブラでいっしょ。







↑もちろんでかいオブジェですよ。


土産物屋とバーとレストランづくし。


そのなかで小さい魚市場が。

近づくと…


!!!









アシカと鳥来たぁ~っ!


めっちゃ魚欲しそうにアウッアウッ言ってたけどおばちゃんガン無視。



ガラパゴスの自然と生態系を守るため、エサをやったり、触ったりはご法度です。

近づいて写真はオッケーやけどねん♪


もうここでご飯も食べちまうことに。

メニューは1つ。


魚のフライ定食揚げバナナ添え。










お値段お高め$7也。

明日は自炊するか…


微妙やけど宿にキッチンあるようなので。

物価の高いガラパゴス対策に旅友から助言をもらいグアヤキルでパスタと醤油を調達してきとるのですよ♪あの魚市場で激安で魚の切り身買えるらしい。


たまには作るか。

アルゼンチン以来全く自炊してなかったしね。醤油あれば最強でしょ。


<宿情報>

Hotel Lirio de Mar
アドレス: Thomas de Berlanga s/n Bolivar Naveda

ツイン $15/1泊
トイレ、シャワー付き。
エアコン無し、扇風機のみ。


WiFi有り。簡単なものなら作れそうなキッチン有り。










*追記*

昨日、宿に帰る途中でもうひとつのグアヤキル名所セミナリオ公園に寄りました。



ハトいっぱいおるな~、みんなエサに群がっ…







なんか混じっとる。


いや、混じってるどころやなかった。
そこら中イグアナだらけ。



そう、ここは別名イグアナ公園。
餌付けされてるそうです。
触りたい放題です♪




あ~イグアナ飼いたい…
03:31  |  エクアドル  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/299-0023dda8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。