--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.24 (Sun)

イサベラ島1日目

さあ、ガラパゴス2島目。

朝7時の船…


のはずが出発したのは8時前。

ま、ガラパゴス時間ってことで許容範囲でしょ。


サンタクルス島から船で2時間。

ジェシカが割り引き交渉してくれて往復で$50。通常は片道$30。


さて、到着したとたん数人の客引き。

おお、待ってたよ♪客引き♪


目星をつけてた宿に連れてってくれる人を見つけタクシーに乗り込む。
船で会ったドイツ人の子も一緒に来て3人で泊まることに。


人が増えると会話についてくのだいぶ厳しくなるな…試練だ…

でもいっぱいも楽しいからいっか♪







のどかだ…


旅友が牛とうん◯のないインドみたいとブログに書いてたけど一瞬納得。


いや、ごめん全然違うよ、やっぱ!


臭くないし、だれも騙してこないし、
ゴミないし。


そして何より海に近づくだけで…











最高じゃね!?



ここはシュノーケルスポットで今回もトトロが出そうな遊歩道を歩いて行くとこ。









天然の水族館みたく遊歩道の下をアシカがくぐり、先のシュノーケルポイントでは一緒に泳いでくれる。


まさに楽園。


でもまだまだイサベラ島のチカラはこんなもんではなかった…




このあと普通のビーチに行くと…







↑木陰に注目。







飛び込んでいいですか?





もちろんダメです。




しばらくひとりで写真タイム。











触れないのでやや生殺し。


近づき過ぎるとたまにア゛ウッて怒られる。





すまん。


このアシカの楽園のおかげですっかり忘れてたけど、ついて最初はゾウガメ繁殖センターにも行ったのですよ。


途中はここもトトロ道。




道にはちっさいリンゴみたいなんがゴロゴロ落ちてますが、









食べてはいけません。


どうやら毒リンゴのようです。


そしてゾウガメ繁殖センター。


もちろん、


ゾウガメしかいねぇ


でもダーウィン研究所と違って色んな世代のゾウガメたちがわんさか。




ちっこいのはけっこうカワイイ♪
子供の好奇心が旺盛なのは人間もゾウガメも変わらんね。





カメラに(人間に?)反応してくれます。


大人たちは…







絶賛繁殖活動中でした。


いや、ここそのための場所ですからね。


でもさすがにカメばっかやとちょっと飽きるわ。






うん、こいつらの方がいい。


日差しがサンタクルス島より痛い…

腕ヒリヒリ…顔もヒリヒリ…


ヒイイィィ((((;゚Д゚)))))))



諦めよう。


<宿情報>

Posada del Caminante

4ベッドルームで1人$10/1泊

ツインが二つくっついてる感じ。
なんと部屋の中にキッチンつき。

トイレ、シャワーもあり。
水シャワーです。

WiFiは部屋の外のハンモックエリアでつながる。部屋やと弱いか切れちゃう。


旅友にオススメされた宿。

わたしは別館に泊まりました。








夕方…


このハンモックに揺られながら相棒最終回を鑑賞。

たまらん…幸せ過ぎる…


10:55  |  エクアドル  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

アウ”ッ

アシカって逃げないの!?
動物楽園ご堪能ですね\(^o^)/

ゾウガメ繁殖センター、の響きになんかツボりました(笑)
LaPierre |  2013.03.24(日) 15:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/301-cf759274

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。