--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.22 (Mon)

コパン遺跡

ちょいちょい更新遅れてく…


コパン遺跡はコパンルイナスの街から歩いて10分ほど。




ん~便利♪


おそらくこの旅最後のマヤ遺跡。


入場料US$15を払って中へ。

ここではコンゴウインコがたくさん餌付けされていて何かカラフルな色に似合わず恐ろしい鳴き声で頭上スレスレを飛んでいきます。







まずはグランプラザ。



コパン遺跡には石碑AとかBとか1とか2とか祭壇GとかLとかMとか…何か細かくいっぱい。


石碑④と石碑B。





マヤ遺跡には必ずある球技場を抜けて写真左隅のテントみたいな屋根がかかってるとこへ。




ここは神聖文字の階段。




高さ約30m、63段の石段にはコパン王朝の歴史絵巻がひとつひとつの石に象形文字で刻まれていてその数2500以上だとか。



まだまだ修復されてないので上の方は崩れててあんまよく分からん。
1~15段目くらいまでは比較的保存状態がよかったそうです。

当時の再現図。





さて更に南へ。


神殿を上ると球技場や神聖文字の階段が見渡せます。ここにも当時の再現イラストがあってこれを見るとここから王族たちが球技を見学してた様子がよくわかります。






ちょっと木が邪魔やけど。
そしてこの頭の像を見て、




神殿を下りると西広場。



ここにある16号神殿の前に祭壇Qというのがあってこの側面に1面4人、16代にわたるコパン歴代の王様が刻まれてます。







↑16人ほとんど区別つかないな…


どれが誰?ま、聞いても分からんけども。


そして16号神殿。




上れない。


何かガイコツが階段の途中にある。
近づきたい…でもできません。


更に東広場の階段にはちょっとかわいい狛犬みたいなのが刻まれてたり、その真ん中のは可愛くなかったり…を眺めて







もう一回りしてから遺跡を出ました。


今日は曇ってて今までの遺跡見学の中で一番涼しかった!もう快適快適♪


遺跡から戻ってまだ昼過ぎ。


街中を散歩しつつ

アヒルや鶏が売られていたり、




懐かしのベーゴマ遊びをする子どもを見ながら




子ども博物館に行ってみました。



入場料無料ってガイドブックにはあったけど、情報が古いせいか20レンピラかかりました。約100円。


受付も子ども。


子どもが楽しんで勉強できるようになってる博物館。
しかもお客さんは遊んでる少年2人。



ヤシュクックモは小さかったんやな。
ヤシュクックモはコパンの初代王とされてる人物。






まあ、ちゃちい感じですがここでこれを発見。




これ、マヤ遺跡で毎回見る球技場で行われていた球技用のボールの復元。


表面はゴム。


何と重さは8ポンド!


ちょっとか弱目(を装う)の女子が使うボーリングの玉くらいの重さ!大きさもハンドボール大。


これを手を使わず腰や肘で打って高い壁にある穴に通す……って…



骨折れるわあぁぁっ!!



昔の人は大変やったんですね。


負けたら殺され、勝っても神への生贄。どっちにしても死ぬなら勝った方がいいけど。


そして子ども博物館の外に心をくすぐるものが。



やりたいな~



やりたいな~



でも誰もいねえな~


ひとりじゃ出来ないんだよな~



そうや!



博物館の中で遊んでた少年2人を呼ぶ。


ジェスチャーで伝え、撮ってもらっちゃった~ん( ̄▽ ̄)




撮ってくれた少年。かわいいよね。





帰りに地元人が何人か買ってたのを見てマネして買う。





こちらでは主流の白いトウモロコシ。


トルティーヤにも使われるやつね。

茹でてマヨと粉チーズをまぶしたやつ。


このトウモロコシ自体全然甘くないからこれだけやと美味しくないけどマヨとチーズのおかげで小腹満たすオヤツに最適なものに。さすがマヨネーズ。


あ、スペイン語やとマヨネッサ。

なんかいいよね、マヨネッサ。


日本でも使おう。
16:30  |  ホンジュラス  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

だよね~。

こんなことに反応して悪いけど・・・。

すげぇーよなー。
やっぱ、これさえあればなんでもいけるよな。

昨日も今日も、マヨネッサ!
食事のともに、マヨネッサ!
ブブゼラ |  2013.04.23(火) 08:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/321-e9475151

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。