2017.02.24 (Fri)

イポー①

クアラルンプールから2時間半ちょいでIPOH到着。イポーの駅かーわいい~
 

  
  
イポーはあんまり人も多くなくてゆっくりしてる感じ。見た目もなんだかヨーロッパっぽいとこもあったり。
 

 
 
ん?そうでもないか?
 
ちょいちょい今風のカフェとか雑貨屋さんがあったり。でも安旨屋台も地元ご飯やもいっぱいあったり。なんか住みやすそうだな。
  

  
駅から10分くらいで今夜の宿到着。
  
チェックインにはだいぶ早かったけど、入れてくれて荷物をロッカーに入れてから宿の兄ちゃん激推しのプリンがある店に…
  
宿からなんと徒歩20秒くらい。
 
わたしがネットで見てたとこもそこやったのでルンルンで行く。
  
  
  
閉まってた_| ̄|○
  
  
定休日らしい。 
  
ま、明日の移動は昼からやからまた午前中来ればいっか。  
  
と、気をとりなおして町歩きー
   

  
牛柄のお店はアイスクリーム屋さん。そこにはタモリさんらしきオジさんも書かれてました。
  
 
 
イポーにはウォールアートもあったりして、壁見るのが結構楽しかったり。
  
本物と絵がコラボしてるのです。
  
↑はもちろん木が本物。季節によってはもっと木がワサーっとハチドリ寄りになっていい感じになるんやろな。
 
 
 
こちらは木のベンチが本物。
 
壁一面の大作もありますー。
 

 
 
こういうウォールアートが次に行く街にはもっとたくさんあるらしい。
 
 
イポーでは自分へのお土産も少し買ってしまった…
 

  
 
 
MADE IN IPOH っていうのがいい。
 
メイドイン イポーどころかメイドby売店のお姉さん、やった。
  
わたしが作ったのよ~^ ^って言ってました。
ここにいるときいきなり大雨が降って来たので
おさまるまでこのまま雨宿り。
  

  
東京にありそうなカフェも併設されてるけど、高そうなのでやめといて、冷たいコレを。
 

  
メニューに一番人気って書いてあったし。
  
上に乗ってるの、干し梅。甘いやつ。
 
下の方は…ライチ味のかき氷。
  
全部食べたらちょい寒。
  
食べてる間に雨止んだので温かいコーヒーでも飲みに行こう~。
  
  
  
こちらも宿の兄ちゃんオススメの店。
  
マレーシアではホワイトコーヒーがメジャーらしい。しかもここイポーが発祥の地なんだとか。
  

  
  
ん?別に白くないやん。すんごい泡立ってるけど。
  
はい、調べてみました。
  
普通のコーヒーで何が違うのかと言うと、まず焙煎の段階で方法が異なります。
通常のコーヒーは豆のみを炒りますが、マレーシアのローカルコーヒーの場合は、コーヒー豆と一緒にマーガリンと砂糖を加えます。 
  
口当たりがまろやかで、コクがあり、香りもマイルド。
コーヒーが苦手な人でも、ホワイトコーヒーなら大丈夫という人も多い!
逆に甘いのが苦手な人にはちょっと・・・かもしれん。
  
ですって
  
ところで『コク』って何?前から思ってたけどコクがある、とか言うけど実際コクって何なん。
 
  小腹も空いてたので写真のあったトーストも。
  

  
あとで聞いたらカヤトーストっていうもので
 
「カヤ」とは何ぞ?って聞いたものの、英語は分からんって。なんか味的にはカボチャとかサツマイモのジャムみたいやったけど違うって。
 
カヤのジャムです。
  
そのうち調べてみよう。
  
コーヒーでまた暑くなったので、一旦宿に戻ろうと遠回りしながら帰る途中でまたもやオシャレ路地発見。
  

  
  
あああ…豆腐花見つけてしまった…食べるでしょ。
    
  
ちょっと変わったメニューがあったのでそっちをオーダー。
 

  
  
つばめの巣入り!揚げ銀杏と。
  
  
ん~…不味くはないけど、普通のがいいな。
  
宿でしばし涼んでまた晩ご飯のために出る。
  
  
晩ご飯ももちろん兄ちゃんに教えてもらったとこで。
  
ここは閉まってたプリンが美味い店の隣の隣。
  

  
つまりめちゃ近。左の黄色いお店です。
  
ここは「チキンもやし」が美味いらしいのでそれをお願いしました。周りもみんな食べてるし。
 

    
白飯かチキンスープで炊いたご飯か聞かれたのでご飯まで食えるかな~?と思いつつもチキンスープご飯頼んだ。
  
おっほうっ!なんか美味そう!
  
  
  
美ん味ええええぇぇっ!!!
 
 
今回日本を出てから一番美味しい^ ^
 
チキン柔らか~もやしもシャキシャキぃ~
  
ご飯もほんのり味付いててチキンと合う~ん。
  
  
余裕で完食~^ ^
 
金額これ全部でたしか14リンギット(約350円)
  
  
グルメの街イポーは間違いではなかった…
  
  
  
宿情報
 
1981Guesthouse 
No. 26A &, 26, Jalan Market, 30000 Ipoh, Perak, マレーシア
18ベッドのミックスドミで20MR/1泊
だいたい500円くらい。
  

  

    
なぜ逆のアングルから撮らんかったのか…
 光でよく見えん。
わたしはアホなのか。
  
18ベッドというとすんごい多そうですが、部屋が広いので全然せせこましくない。むしろ広~デカ~って感じ。
なぜか奥の2ベッドは2段ベッドではなくダブルベッド(笑)カップルとか友達同士用?
  
フロントの兄ちゃんも愛想よくていい感じ。
  
ベッドにカーテンもあるし電源も扇風機まで個別についてて部屋は超快適なんだが…
あ、無料で使える洗濯機もあった。素晴らしい。
  
だがしかし!
  
  
シャワーとトイレがね~
  
2つしかない。
  
しかもシャワーとトイレが一緒やから誰か2人シャワー浴びてるとトイレ行けない(汗)手洗い場も同じく。
  
泊まってる人数多いとこれが地味にキツイ。
  
それ以外は素晴らしい宿でした。
  
  
  
  
  
 
   
13:26  |  マレーシア  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/364-d570fc6b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |