--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.04.04 (Tue)

ルアンパバーン②

帰国日がせまっているというのに、ブログはまだラオス…
 
 
ミャンマーのWiFiが遅かったせいだ…
 
 
2日目はユリちゃんミカちゃんと滝ツアーです。
 
 
2人が泊まってる宿で申し込みました。
 
 
1人35000キープでした。500円弱。
 
 
道端でもバイクやトゥクトゥクやタクシーがもれなく声かけてくるので、人数や交渉次第では旅行会社や宿より安くなるかもしれません。
 
 
朝9時くらいにピックアップにきてもらって、他の宿の人も一緒に(10~12人やったか?)タート・クアンシー(Tat Kuangsi)の滝へ!
 
 
 
ルアンパバーンの中心からそれほど遠くないので30分ちょいで着きました。
 
 
入場料20000キープを払ってここからは徒歩。
 
 
タート・クアンシーにはツキノワグマの保護施設もあって、かわいいのが何頭もいます。
 
悪の組織に捕まり、狭い狭い檻に何年も入れられたままだった子たちが保護されてるそうです。
 

 
寄付代わりにここのTシャツ購入。
 

   
わたしのは色違いで白Tです。カーキ色は弟へのお土産。
 
 
保護施設を抜けて森の中を散歩してくと滝がいっぱい出てきます。
 
下の方は泳ぐこともできるので、水着の人もたくさん。
 
 
え?わたしらはもちろん泳ぎませんよ。
 

 

 

 
上流は遊泳禁止です。
 
ゴールの滝。
 
 

 
 
いやーマイナスイオンいっぱい浴びたなぁ^ ^
 
 
足元が結構滑りやすいのでクロックスの人は要注意。
 
 
戻ってランチして13時集合で乗ってきたミニバスでルアンパバーンの街に帰ります。
 
 
そしてまたしばし各自昼寝&休憩タイム。
 
  
わたしは今のうちに明日出発のバスチケット買っておこうっと。
 
 
宿近くの旅行会社で70000キープのチケット購入。1000円弱ですな。
行き先は…ノンキャウってとこ。
 
 
そして再集合。
 
 
今日の夕陽はメコン川に行こ!
 
 
→はい、曇に隠れて太陽全く見えず!
 
 
そして旅友に教えてもらったなんか愉快なレストラン兼バーがあるらしいからそこで晩ご飯食べよう!
 
 
→Utopiaユートピアというレストランらしい。
 
地図で検索したら出てきた。
 
 

 
暗くて暗くて。iphoneでは無理。ローソクの灯りなんですもの。
 
 
何が愉快かって?
 
 
寝転んでご飯食べてお酒飲めます。
 
三角枕みたいなんがついてるゴロ寝マットがテーブルの周りにありまして。
 
 
ゴロゴロしながら食って飲んでできるわけです。
 
ちゃんとしたバーカウンターもありました。
 
欧米人めっちゃいました。
 
わたしもラオス産ビールのbeerlao飲んでみました。
 
 
ビール好きじゃないことを思い出しました。
 
 
ミャンマーのは美味しかったのにな。
 
 
2人に聞くと、普通って言ってましたで。
 
 
唐揚げぽいのとかフライドポテトとかつまみ頼んでちょいちょい飲みながら女子会。
 
お互い旅した色んな国の話、ミカちゃんのマレーシアでの生活の話、それぞれ戻ってからの予定…などなど語り合ってるうちに気がつけば21:30。
 
そろそろナイトマーケット行こう!今日はガチやで!全てのラオス土産をここにかけてるんやから!
 
 
そして、3人でナイトマーケットへ。
 
 
 
 


ナイトマーケット終了してました。


 
 
 
うそやろ?交通規制も解かれてるし、露店もすでに半分おらんやん。残りもほとんど片付けられてるやん…
 
 
ナイトマーケットは22時には終了らしい。
 
  
まだ何も買ってないのに!!
 
 
どうすんの⁉︎明日のチケット買っちゃったやん!わたし朝8:30ピックアップやで。
 
 
 
ここでユリちゃんから悪魔の囁き…
 
 
 
『もう1泊したらいいんですよ❤️』
 
 
ユリちゃんはあと2~3日いるつもりみたい。ルアンパバーン過ごしやすいもんね。
 
 
 
マジか~。
 
 
でもそれしかないよな~
 
 
何も買うてへんもんな~
 
 
この先はもう買う場所ないしなぁ。
 
 
 
ということでバスチケット買い直し決定です。
 
 
まだ近距離で高くなかったから良かった…
 
 
 
昨日書き忘れてた
 
宿情報
 
Khonesavanh Guest house
7ベッドのミックスドミ
 
40000キープ/1泊
 
2段ベッド×3とシングルベッド×1の不思議な部屋。
どうやらドミはこの一部屋だけの模様。
 

  

 
非常にわたし好みの宿。
 
トイレ、シャワー、洗面台が全て独立してるから何かを待つこと無し。
 
洗濯物干すとこもいっぱいあった。
 
部屋もキレイで、雰囲気も良いのでお気に入りです。シャワーは簡素型ね。コンクリの床、みたいな。でも汚くないし、全く問題無し。
 
電源が全員分はない。部屋に4つやったかな。
 
 
ちなみにユリちゃんミカちゃんが泊まってたのは
 
LPQ Backpackersという宿。
ドミトリーで45000キープ/1泊
こちらは朝食付き。
わりと朝食も良かったって言ってました。
シャワーがすげえキレイって。
部屋も特に問題ないそうです。
 
共有スペースの過ごしやすいさはLPQの勝ち。わたし泊まってないけど入り浸ってました。
 
可愛いチワワ付き。
 

 
 
鎖ついてるけどどこかに固定されてるのを見たことない(笑)アクセサリーかな?
 
参考までに。
 
 
 
 
 
 
 
 
01:40  |  ラオス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/385-357297a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。