--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.08 (Wed)

ベツレヘム

エルサレムから南に10km。
ベツレヘムはイエス・キリスト生誕の地とされています。



イエスが産まれたとされる場所にある聖誕教会。





聖誕の場所は教会の地下洞窟。その場所には星の印が設けられてました。



この場所で熱心に祈る人を見て、キリスト教徒ではないわたしはなんとなく触れることに気が引け、その様子を見てました。

宗教について考え出してもキリがないので、深く考えないことにした。次から観光地と考えることしよう。

聖誕教会のあとは5分ほど離れたミルク・グロットへ。



ここはマリアが産まれたばかりのイエスとこの洞窟の中で一緒にいるとき、母乳が何滴か地面にこぼれた。すると赤かった地面が急にミルク色に染まったという。







ミルク・グロットをあとにして、ランチのあと、だいぶ歩いて向かったのは分離壁。ここベツレヘムはパレスチナ自治区なので、イスラエルではない。
そのベツレヘムとイスラエルを分ける壁を見に行きました。





直接的なメッセージ、間接的なメッセージ、皮肉った絵…

こんな壁サッサと誰か壊しちゃえばいいのに。
01:16  |  イスラエル  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/86-d2d5822a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。