--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.08 (Wed)

そして最後の地へ

ベツレヘムから戻ったあと、時間があったのでイエス最後の地、ゴルゴダの丘へ。
イエスが裁判で有罪とされてから、十字架を背負って歩くゴルゴダへの道が「ヴィア・ドロローサ」
この道に14箇所のポイントみたいなんがあるんですが、全部回る時間がなかったので、最後の5つとイエスのお墓がある聖墳墓教会へ。

ここは十字架を背負ったイエスが最後に到着したゴルゴダの丘の上に立ってます。

第10留がここ。ここでイエスは衣を脱がされ、



第11留で十字架に釘づけにされ、



そして、第12留のここで磔になったイエスの十字架が立てられ、息を引き取った場所。



この祭壇の下の穴からゴルゴダの丘に触れることができます。
写真は暗くてうまくとれなかったです。

第13留。マリアがイエスの亡骸を受け取ったと伝えられてる場所。イエスの死を嘆くマリアの小祭壇があります。



第14留。ヴィア・ドロローサの最終地。イエスが墓に納められたとされる場所。現在は聖堂となってて、墓石が納められてるそうです。



イエスが息を引き取ったあと、香油を塗られた場所というのもありました。



1日で産まれた場所と、亡くなった場所の両方行くことができました。
どっちもほんと、ステキな場所でした。







01:43  |  イスラエル  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

感じろ。

イエス・キリストすごい!
宗教を超えた何かがある気がする。
どこもすごく神秘的できれいやな~。
ブブゼラ |  2012.08.08(水) 08:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://theworldaroundme.blog.fc2.com/tb.php/87-93d66968

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。