--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.17 (Wed)

ミュンヘン2日目

朝食の時間は7:00~10:00。

そう、朝ごはんを食べたければ何がなんでも10時までに地下のレストランに行かねばなりません。

昨日の夜の時点では、2日目は8時前に起きて、9時過ぎに宿を出てちょっと遠出をする予定でした。




うん、予定ではね…



7時半に目覚ましで一旦起きるもそのまま二度寝。9時頃再び起きて外を見る。



うっそ雨やん…


雨やし出かけんでよかったワ、と開き直り朝ごはんを食べに行く。
ビュッフェ形式なので好きなものを自分で取る。品揃えがなかなか豪華でつい食べ過ぎる…(ーー;)


折りたたみ傘はあるし、カッパもある。ここはミュンヘンで、ずっといるわけじゃない。時間を無駄にはしたくない。


分かってるのだ。


でも…




雨の中出んのいややわ~


朝ごはん食べて、出かける準備もまあ出来てる。1日中宿にいるのはもちろん嫌。ウダウダ考えながらベッドでゴロゴロ。


そして昼。


おお、雨止んだや~んっ!
よかった、よかったほな出かけよかと部屋を出て下に降りると受付前のソファに知ってる顔。


モロッコで会ってサハラ砂漠に一緒に行き、いったんお別れするもフェズで再会。一緒に青い街シャウエンに行った旅友愛ちゃんがいるではないですか!今朝ポーランドからミュンヘンに着いたんやって。


さっそく2人でミュンヘンの街に繰り出しました。


マリエン広場にある市庁舎



パラソル邪魔…

道沿いにはなぜかブタ。




腹ごしらえにそこからすぐのViktualien(読めない)市場へ。

分厚いハムサンド食べたり、お店もいっぱい出てて面白~いっ♪( ´θ`)ノ2人やからなおさら楽しい。






でもせっかく偶然にも再会したんやし?お祝いに飲むか!ってことになり16時過ぎに宿に戻る。スーパーに寄りワインとビール、つまみのサラミやオリーブを仕入れる。なんと市場で銘柄は違うけどハニーワインを発見したので、それも購入。

再会を祝して乾杯!



この一ヶ月のお互いの旅路を報告し合い、気がつけば20時少し前。
酒が足りんな、と慌てて閉店間際のスーパーに駆け込み、ワイン追加。

駅ナカでソーセージとチキンを二人で食べてまた宿で酒盛り再開。




いや~飲みましたわ。
明日、愛ちゃんと今日一人で行こうとしてた場所に遠出します。明日は早起きやで、愛ちゃん!酔っ払ってる場合ちゃうで!


結局6時間酒盛りしてました。
明日は地下のレストランに8時集合ですぞ!
05:20  |  ドイツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.17 (Wed)

ミュンヘン1日目

フランクフルトから列車で4時間強。

ミュンヘンに降り立ちました!
世界的に有名なビールのお祭り、オクトーバーフェストの開催地です。



もちろん、オクトーバーフェストは終わってます。たしか今年は9/22~10/7の開催。ええ、ええ、分かっててずらしたんですよ。ビール興味ないし、宿高いし。

今一番気に入ってるお酒はハニーワイン!カウチホストのアンドレアス君に飲ませてもらったらもっそい美味しくて~( ̄▽ ̄)甘いですよ、かなり。



ハチミツを発酵させて作られたお酒なんです。

あんまりスーパーや酒屋さんにも置いてないそう。このハニーワインはフェスティバルがあったときに買ったものなんだそう。
見つけたら買おうっと。

さて、ミュンヘン中央駅に着いてまず思ったのが、「フランクフルト中央駅そっくり!」おかげで迷うことなく宿に到着。

ミュンヘンには3泊予定。

着いたのがもう17時頃で、なおかつ日曜日。店はたいてい閉まっております。なんで、宿の周りを一周しただけで終了。宿のスタッフにスーパーどこですやろ?と聞くも「今日は日曜日やから、何か買うなら中央駅やな」との返事。たしかに駅構内の店は開いてましたな。

大きい駅なんで、フードコートみたくご飯屋もあるし、コンビニみたいなんもいっぱいあるのです。
とりあえずミュンヘン初日なんで、この日はミュンヘン名物の白ソーセージを食べました~♪( ´θ`)ノ



この白ソーセージは皮を剥いて食べます。そして'焼き'ではなく'茹で'です。
皮も食べれんことはないんやろうけど、ゴムみたいでおいしくないです。
ピローっと剥いて食べましょう。

今まで食べたソーセージより、柔らかいです。美味しいけど、わたしは茶色い方が好きです。



<宿情報>

The 4 you Hostel & Hotel

www.the4you.de

わたしは予約サイトで12ベッド男女ミックスドミを予約したのですが、チェックイン時に6ベッドの女子ドミにUPグレードしてくれました♪(´ε` )

14€/1泊 朝食付き。←けっこう豪華

6ベッドで電源3つ。
シャワー、トイレは各フロアに。
お湯の出はいいんやけど、固定式で放射状にお湯がでるので、身体に届く頃には頼りない勢いに。全身の泡落とすのにはやや時間かかります。
04:35  |  ドイツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.15 (Mon)

フランクフルト2&3日目

Frankfurt hostelを1泊でチェックアウトして、お昼過ぎ、電車に乗ってホストさんの家のあるRusselsheimへ。

25分ほどで到着すると、ホストのアンドレアス君が車で迎えに来てくれてました。

「ヨシダサン」

って声かけられて、まさかまた日本語ペラペラなのか!?と思いましたが、どうやら、このために覚えたよう。
ありがとうございます。


着いたのが13時過ぎ。まだ時間も早いのでリュッセルスハイムから車で20分ほどのマインツという街に連れて行ってもらいました。

ライン川クルーズの発着点でもあるマインツ。住みやすそうな街でした。

あとで見るとあんま写真撮ってなかった…

路地とマインツの大聖堂(の中)






いや~ヨーロッパの教会ってどこも美しいけど、何日か後に写真見ると…



これ、どこの教会やっけ



てなる。


教会そばの広場で花嫁さんと遭遇。
プロカメラマンに、混じって撮影しちゃいました。
ちゃんと許可とりましたーd( ̄  ̄)



お幸せに♪( ´θ`)ノ


夜はマインツでアンドレアス君が通いつめているという日本食レストランへ。ちゃんと日本人が作ってます。



茄子の揚げ出しと鳥カラ定食。


そして、朝ごはん用にとリュッセルスハイムで一番だというパン屋さんへ。
なぜわたしがパン好きやとわかったんや!?





2日分の朝ごはんを買ってくれました。


3日目


は再びフランクフルトへ。
アンドレアス君の友達も一緒に車でビューン
電車代浮いた\(//∇//)\

この、友達が!

めっちゃイケメンやって~ん


いや、アンドレアス君もいい人っぽさにじみ出てる感じなんやけども。

目の保養ができた。

土曜日ということもあって、蚤の市を発見。クレープとでかソーセージのホットドッグ食べながら、ブラブラ見てると



Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


懐かし過ぎるやろ~っ!




電池の残量が足りなかったけどちゃんと起動しました。


そして、旧市庁舎がある街のメイン広場へ。



国土は日本より全然小さい国でも、ヨーロッパはどこも歩道が広くて、公園や広場がたくさんあっていいな。

これが市庁舎。



このあとモダンアートミュージアムに行ったけど…正直イマイチ。10€もしたのにな~

ああ、面白かったのはこの2つくらい。





この足、奥が見えそうで見えんのよ!
やりおるな…


そして、フランクフルトで一番驚いたもの。
フランクフルトのマネキンは…




生きてます。

笑顔で手振ってくれるし、カメラ目線してくれるし、ポーズもいろいろとってくれます。
もちろん記念撮影。



マネキンぽいポーズとろうとしたらすでに撮影済み。早いよ!

そんなこんなでフランクフルト滞在終了。翌日はミュンヘンへ移動です。
03:32  |  ドイツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2012.10.12 (Fri)

フランクフルト1日目

ケルンから新幹線で2時間半。

フランクフルト中央駅到着~



駅もデカイし高層ビルもたくさん!
さすが金融の中心地。

まずは宿にチェックインして荷物を置いて、散策開始ぃ~

ムムッなんだあのチャリは!



あったかそうやな、オイ!

そして、



何か、有名な撮影スポットらしいよ、このマーク撮るのが。
これが欧州中央銀行です。

高層ビルのほとんどが金融系か保険会社のビルなんだそうです。
こんなにたくさん高層ビルがあるのはドイツではフランクフルトだけなんやってさ。

ブラブラ散策してるとそろそろ夕方。

むふふ、今日はドイツ在住9年の日本人女子とディナーの約束しとるんですよ。しかも同い年の!

カウチサーフィンの掲示板でわたしがフランクフルトに来るっていうのをたまたま見つけて、ご飯どうですかってメッセージをくれたのです。

しかも彼女はドイツ語、英語ペラペラです!スペイン語やチェコ語も勉強中やって。かっけ~っっ\(//∇//)\

待ち合わせ場所はアルテ・オーパーの噴水前。



古そうな歴史ありそうなオペラハウスです。

そこから地下鉄に乗ってザクセンハウゼンという地区へ。この地区でしか飲めないお酒、アップルワインの有名店に連れてってもらいました。

ウキウキ付いてったら店の写真撮るのすっっかり忘れてました。
料理は撮ったのよ。





名物アップルワインと、彼女に教えてもらったドイツっぽい料理。
厚切りソーセージ(見た目ハムやけど、食感はソーセージ)目玉焼き乗せ、ポテトサラダ添え。

グーでした。アップルワインはね、想像ではアップルな感じで甘いのかと思ってたけど、実際は全く甘くなく、どちらかというと身体に良さげな味。
好き嫌いが別れそうな味。でも飲みやすくていいと思う。わたしは好きだ。


ちなみに彼女が頼んだのは豚肉とザワークラウト。こちらもドイツっぽい。



分厚い豚肉がどーんっと来ましたが、程よく塩味ついててこちらも美味。


チヅヨ様、誘ってくれてありがとう~っ!

ご飯のあと、カフェでお茶してもう少しトーク。年末休暇でヨーロッパのどっか行くとのことやったので、また再会できるといいね~っと行って彼女はこのあとジムへ行くのでした。アクティブや…わたしは宿へ戻ります。

宿は今夜1泊だけ。
あと2日週末はフランクフルトから地下鉄で20分ほどのRusslsheimという街でまたカウチホストの家に泊めてもらいます。こんどはどんなとこかな~( ̄▽ ̄)ああ、もう1日フランクフルト観光しますけどねん。



<お宿情報>

Frankfurt Hostel

中央駅から徒歩2分!立地は素晴らしい。
近くメッセ開催らしくお値段高め。

6ベッド、女子ドミ 30€/1泊。部屋にコンセント5つあった。

安い時期なら19€/1泊くらいか。
なんと朝食だけでなくディナーもついてました。残念ながらディナーはたべてないけど。

部屋もシャワールームもキレイやし、安けりゃもう何日か泊まってもいいホステルでした。
なんといってもシャワーが可動式で湯量や勢いが完璧。



18:59  |  ドイツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.11 (Thu)

ケルン3日目

ケルン最終日。明日はフランクフルトに移動します。

昼前に宿を出て、今日向かったのは

チョコレート博物館!


チョコ好きなら当然惹かれるでしょ。

大聖堂からライン川沿いを南に歩くこと25分ほどで到着。

ケルンにはLindzのチョコレート博物館があるのです。
何故スイスの有名チョコレート会社がドイツにあるのか。



そんなん知らね。


近いからでしょ。

入場券を買って中に入ります。
たしか6.50€でした。
カカオの木やチョコレートの歴史、昔のチョコの作り方など、チョコレートに関する資料や展示物がたくさん並びます。ドイツ語と英語の説明があります。

しかし、チョコの歴史なんぞにはたいして興味がないので、どんどん先に進みます。どのみち説明見たってほとんど分からんしね。

奥にはLindsのチョコを作ってる作業工程の一部を見ることができます。





学校からの見学で来てるらしき子供の集団がいっぱいいて、さすがにチョコが流れてるエリアは大人気です。

そして、カカオの木にチョコレートの泉が!!



わかりにくいけど木の土台部分にはナミナミとチョコがたまってるのですよ。そして、白衣を着たお姉さんが、ウエハースにチョコをつけてお客さんに配ってます。



え?もちろん並んでわたしももらいました♪( ´θ`)ノ



そして、次の人だかりが。
このあたり、英語の説明がなくなっててドイツ語オンリー。
人観察と写真で推測するとどうやら、リンツのオリジナルチョコがオーダーできるもよう!



ふむふむ、この申し込み用紙に記入するのね。説明書らしきものもあります。



35分で完成みたいね。
ベースのチョコを3種類の中から選び、次に好きなトッピングを選んでオーダー。お値段4.90€。よし、やろう。やらんわけにいくかい。

必死で辞書アプリを使い、トッピングの種類を訳していきます。フルーツ部門はブルーベリー、ラズベリー、イチゴ、オレンジ…

次のカテゴリーはナッツ。
これは好きじゃないのでパス。

そしてその他のカテゴリー。

これがクセもの。辞書アプリでは半分も出てこない。
20分くらい奮闘したあと、もう推測で選ぶかとレジに向かうと…





現物の見本並んでるやん!!

頑張らんでよかったやん…




時間かけたわりに選んだトッピングは2つだけ。ゴチャゴチャ入れても美味しくならんでしょ。

今日は人が多いのか1時間かかるとのこと。オッケーオッケー。

隣ではオーダーの入ったチョコをひたすら作る人たち。



ふーん、そやって具を乗せてくのね。

待ってる間にミュージアム内のカフェへ。冷たいチョコドリンクにベルギーチョコアイスとホイップという、素晴らしい組み合わせのものを食べ、1時間後にふたたび中へ。



はい、これがわたしのオリジナルチョコ!



ミルクチョコベースでトッピングはイチゴと小さいマシュマロ!わたし、チョコとマシュマロの組み合わせが大好きです。

これ、バカ旨ですわ。

明治の板チョコ3枚分は量あるけど、油断したら一気食いしそう。
今日はなんとか数口でストップできました。

チビチビ食べないとね。



<おまけ>

1日1ソーセージと思ってたらうっかり2ソーセージ食べてしまいました。
え?確信犯?たしかに気づいてました。

07:42  |  ドイツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)
PREV  | HOME |  NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。