--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.12 (Sat)

ロンドン3日目

今日はここからスタート。







駅降りたらもう分かるでしょ♪( ´θ`)ノ


ベイカーストリート221番地に住んでたこの人の家!





入口には見張り?の警官。

隣のショップでチケット(6€)を買い、警官に見せてからお家におじゃします。
中にはメイドさんもいます。









こんなこともできます。
メイドさんに撮ってもらいました。





上の階はワトソン君の部屋。



お医者さんですもんね、たしか。

あとは色んな事件の一部を再現した人形がいくつか。






彼らに次に向かう秘密結社の調査を依頼してからわたしが先に潜入してきました。




はい!ここがフリーメイソンロンドングランドロッジです。



ドアには六芒星。

正面からは入れませんが左手から入るとこんなん渡されます。





なんと入場無料。
博物館と図書館になってるエリアに入ります。









残念ながらこの先撮影禁止。

このあと14時からのガイドツアーに潜り込み、小一時間内部を見学。

ポストカードですけどこの部屋も見てきましたで。



ここの天井がこれ。



英語のガイドはちっとも分からずじまいでしたが、案内してもらったわすがなエリアはあんま怪しい感じではなかった…しかしこんなとこで紳士が集まって何やらコソコソしてるってだけで十分うさんくさいけど。

思い描いてた都市伝説チックな場面はなかったけど、あのシンボルマークとかを生で見れただけでも良しとしよう。
後は名探偵に任せます。


この日最後に行ったのは王道のロンドンブリッジ。



跳ね橋が上がるとこは見れなかったですわ。隣にはオベリスクみたいなビルが。






フリーメイソン…結局なんなんだ…
英語力上げてから再チャレンジしたいと思います。
いくつかパンフレットもらってきたんでまずは読んでみっか。
06:03  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.01.11 (Fri)

ロンドン2日目

うおぉ~んっ
寂しいいいぃぃ~っ(;´༎ຶД༎ຶ`)


嘆いても旅友はいないのでお一人様観光再開。
地下鉄(チューブと言われてます)に乗ってウエストミンスター駅へ。




駅を出ると目の前にそびえ立つのは通称ビッグベン!間近やと写真撮れんのでテムズ川を渡った対岸からと逆サイから撮ってきやした。





この電話ボックスもロンドンな感じやね~っ

すぐ近くにはウエストミンスター寺院。ここもロンドンなダブルデッカーと一緒に♪( ´θ`)ノ



ここからしばらく歩いて歩いて…

コベントガーデンというショッピングエリアへ。

物欲けっこうヤバかった…
なんとか振り切りこの誘惑エリアを脱出し(最初から行かなきゃええのに)、まだ時間もあったので次の駅へ。



この駅、一部の人には大人気の駅。

その
理由はこれ。



案内板にもしっかり記載。
9と3/4番線です。



こんな風に、



並んで順番に撮影。
マフラーも貸してくれます。
わたしも近くの子に者写真頼んだけど…



下の方切れちゃった

ただ、わたくし1作目だけを1回観ただけなので全く覚えてません。
このマフラーも??出てくるんでしょうね、きっと。

しかもこのキングズクロス駅。
昨年のロンドンオリンピックに合わせ大幅に改築されておりました。



こんな近代的な駅の端に不自然な壁とカート。
なんだかな…

隣には公式らしいハリーポッターショップ。魔法の杖なんかがけっこうなお値段で売られてました。








はい。今日の観光終了。
明日は秘密結社に潜入だ!
08:06  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.01.11 (Fri)

ヘルシンキ→ロンドン

たった2日のヘルシンキ滞在を終え、ヨーロッパ最終地のロンドンへやってまいりました。

クリスマス前から一緒にいてくれた旅友サチとはここでお別れ。空港まで見送りに来てくれました。

宿から空港へのバスを待つ間旅友は雪だるま作り。寒くて雪が固まらない様子。



彼女はまだこれからヨーロッパを周り、再びフィンランドに戻りオーロラ探しをします。


ということで一人ぼっちのロンドンです。

今日は移動日なので宿に着いた時点で真っ暗。近所のスーパー以外特に外には出てまへん。
なので宿情報くらいか。

<宿情報>

Queen Elizabeth Fulham

Hostelbookersで予約

6ベッドミックスドミで9.84€/1泊

なんと初めての3段ベッド!



わたしは一番上です。
ちょっと動くだけでベッドがものっそい揺れます。

あと宿の1階がPUBになってます。ていうかPUBが受付。スタッフはとってもいい感じ。
PUBの奥に簡易キッチン。
レンジと冷蔵庫くらいなので料理はできません。







部屋は狭目。
特に1段目2段目はベッドの上では座ることもできない。
この点一番上でよかったかも。
でも昇るのめんどくさい。

電源は部屋に4つ。
WiFiは部屋では使えずPUBエリアだけ。

建物は古いけど汚ない印象はなし。
ただトイレの貼り紙にビビり気味。

「トイレのパイプはあなたのひいじいさん、ひいばあさんより歳上やから詰まったら無理に流さずスタッフ呼んで!」


うんこ詰まったらどうしよう!?
05:26  |  イギリス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。